土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

安胎のお守りの犬のマスコットをプレゼントしましたら娘様も「かわいい~」ととても喜ばれました。(^^)

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

梅雨の谷間の晴れ間のような山形で天候がとても多いです。

さて今週は、ご懐妊されている方の報告、良い結果報告がとても多いのです。

(今日は東京や上山市尾花沢市から漢方相談に来店されています)

昨日は、月経周期が短い方が2周期目でご懐妊されて喜ばれていたり、今日もまず1人目のお子様も病院の治療と漢方の併用で授かったかた、そろそろ二人目を。

とのことで病院で検査している段階で、陽性反応がでてビックリ!とのことでした。

特徴的な周期療法として、陰陽一体でありますから、補陰と補陽をセットで服用して頂いて爽月宝もお勧めしていました。

これだけしっかりしていれば効き目が速攻でるのだなあと私も勉強になりました。

すごく喜ばれて、安胎のお守りの犬のマスコットをプレゼントしましたら娘様も「かわいい~」ととても喜ばれました。(^^)

あと今まで病院で誘発剤の内服も注射も苦戦してなかなか採卵できなかったけど、漢方を始めたらなんと卵が育っていて病院の先生もビックリしたし主人とも喜びました。というご報告もございました。

今後とも毎周期、しっかりと漢方相談していきたいです。

痛み、しびれの漢方相談と違って中医周期療法は「時間の流れ」を読む、このお客さまの今回の周期がどうなるかを読む力も大切なんだなあとつくづく時間している今日この頃です。

Imgp44630615

<2012年6月15日 ひっそりとドクダミが可憐に咲いています>