親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

原因不明不妊。漢方で妊活。生理痛も軽減。妊娠出産でした!

当時、私は24歳でした。

若くして結婚し、結婚1年半。

主人は高校のときから付き合っていた同級生で、同じ年の24歳です。

昔から子供が好きで欲しくて、結婚したらすぐに子供ができるものだと思っていたのですが、1年半過ぎでも授からないので焦ってきました。

婦人科に行って検査してもらいましたが、私たち夫婦とも検査は問題なしでした。

また以前から漢方にも興味があったので、昔から知っている土屋薬局さんに足を運んでみました。

私の初潮は、15歳。

生理の周期は33~42日周期で生理不順気味です。

なかなか28日周期と思い通りにいきません。

また生理は5~7日間あります。

婦人科でホルモン検査は終わりましたが、とくに問題はないそうです。

仕事には行けますが、生理痛がつらいときがあります。

下腹部痛と腰痛が主です。

生理には、レバー状の塊があります。

経血量は変化なく、生理の1週間前から胸の張りやイライラもあります。

排卵日前後に不正出血があることも気になっています。

おりものは、排卵日前後に2~3日間は感じることができます。

食欲あり・胃もたれと胸焼けないです。

便は正常で、お小水は近いほうです。

手足は冷えやすいです。

また血行不良で胃腸が弱い感じではないかと薬局の先生に親切に教えて頂きました。

土屋薬局の子宝のロゴ

漢方では体の冷えをとってお腹を温めて生理を順調にするように。

また、ストレスを緩和し生理前のイライラも軽減することを目標にしました。

今年の2月3日が最初のご相談です。

土屋薬局さんの漢方を1か月間飲んだら、体がポカポカして冷えなくなりました。

それだけでも嬉しいのに、生理痛も軽くなって鎮痛剤を服用しなくても過ごせたことと、気になっていた不正出血も改善したのですごく嬉しかったです。

ただし、生理前の胸の張りなどがあったことが気になっていました。

同時に、病院では注射を打ってタイミング療法の指導を受けました。

さて、根気よく2月から「継続は力なり」で漢方を服用していたら体が元気になって、9月に妊娠が分かりました。

薬局の先生に「妊娠しました!」と伝えましたら、すごく嬉しそうにされていたことを昨日のように覚えています。

9月15日に陽性で、赤ちゃんは「4ミリ」でした。

お医者さんからは「大丈夫」と言われていますが、たまにお腹がキリキリすることがありますし、食欲はあまりなく、夜になんとか食べられる状態です。

便秘気味もあって2~3日に1回の排便。

お小水は近くなりました。

冷え性はなく、夜もよく眠れています。

引き続きお腹を温めていくことと同時に、胃腸の機能を良くしてつわり対策もしてもらうことになりました。

このまま頑張っていい子を出産したいです。

これからが正念場だと思って頑張っていきたいです。

200h1

<漢方の先生から一言>

当初から、お若いのに一生懸命に漢方を服用していたことが印象的なお客様でした。

不妊症とは、ある意味不育症でもあり、よくよくお話をお聞きしますと流産を繰り返しているお客様も多く「流産を制する」ことも大切なことではないかと思ってます。

当店からはつわりを軽減して、元気で健康な赤ちゃんを産むためにしっかりとした体作りをすることをお勧めさせて頂きました。

「陽性反応でおめでとうござます。」の次には、健康な母体を目指してお母さんと赤ちゃんがどちらも健康ですくすくと育つことが理想的です。

どうもおめでとうございました。

今後とも順調でありますことを心から願っております。

若い方のお客様のご相談も最近増えてきています。

お気軽に漢方相談を土屋薬局までお寄せください。

冬の若木山を登りました

<2013年1月16日 冬の若木山を登りました>

雪の白い長い道です。

冬の若木山を登りました

葉山連峰の眺めが雄大でした

葉山連峰の眺めが雄大でした。

月山は雲隠れ、いえ雪隠れしていたかもしれません。