土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

中国大使館からのお誘い。山形県東根市の土屋薬局

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日、一昨日と物凄い大雪でして春を目の前にして冬将軍が記録的な寒波をお土産にやってきました。

今年の冬将軍は気まぐれで時々嵐を起こしてはいたずらをしているようです。

昨日は飛行機に、新幹線に高速道路とすべての交通機関に影響があったようで、早く穏やかな天候になることを願うばかりです。

さて、今週の日曜日3月3日は私は中国大使館経済商務処に行ってきます。

このたび光栄なことに長年の中医学(中国漢方)を普及したことに対して表彰したいと中国大使館のほうから話がありまして、私が土屋薬局を代表して表彰式、レセプションに参加してきます。

中医学普及表彰式・レセプションのご案内

<2013年2月25日撮影>

中医学普及表彰式・レセプションのご案内

中医学普及表彰式・レセプションのご案内」

新春の侯、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

中日平和友好条約35周年を迎える中、長年に亘る日本での中医学普及のご尽力に感謝し、下記のとおり表彰式及びレセプションを開催いたしますので、ご臨席賜りますようご案内申し上げます。

中華人民共和国日本大使館 経済商務公使

中医学普及表彰式・レセプションのご案内

10年前にも一度、中国大使館商務処に呼ばれたことがありまして、人生で2度めの名誉なこととなりました。

山形の田舎の薬局ではありますが、日ごろから多くのかたに漢方相談、中医学を中心にした漢方による健康管理、疾病予防などに関しましてお国に認められたとのことですから当日は張り切って楽しんで行ってまいりたいと思う次第です。

最近の日中関係の冷え込みも鑑みますと、今回の中国大使館からの日中平和友好条約35周年記念に呼ばれたことは本当に嬉しいことであります。

(あとは当日は大雪になって新幹線が止まらないこと、不通にならないことを願うばかりです)

2013年3月9日 追記

無事に中国大使館商務処に行ってきました。

日中平和友好条約35周年を迎える中、中医学表彰式及びレセプションに参加してきました

こちらのコラムもお読み頂けましたら嬉しいです。

ニュースレターを固定客のみなさまに毎月発送しているのですが、その中に今回の中国大使館へ行く話を掲載しましたら大反響でして、お客さま方大いに喜んでくれました。

日中友好の固いきずなが両国に流れていることを信じております。