土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

震災後、体外受精で凍結融解胚移植。漢方併用二人目を出産!

Tさまより掲載許可を頂きましてコラムを作成させて頂きます。

掲載許可を頂くにあたりまして

「本日、アルバム届きました。とってもかわいいアルバム、ありがとうございます。

大切に使わせていただきます!

私も自分の子を持つことができないのか、親に孫を見せることができないのかと涙した日々もありました。

自然妊娠は無理でしたが、体外受精で1人目を授かり、その後流産も経験し、今回2人目を抱くことができました。

不妊のことは周囲には黙っていましたので、悩んでる時や辛い時は、ネットの体験談を私もよく見ておりましたので。

先生にもメールで励ましていただいたり、優しい言葉を頂戴し、感謝しております。」

と有難いお言葉を頂戴いたしました。

○平成25年5月22日 

「土屋先生へ

ご無沙汰しております。

昨年の今頃、お世話になっておりましたTです。

しばらくご連絡さしあげておりませんでしたので、お忘れかもしれませんが・・・。

おかげさまで、1月に無事女の子を出産いたしました。

毎日楽しく育児しております。

とっても幸せです。

先生方には、心より感謝致します。

また、何かありましたら、ご相談にのっていただければ有り難いです。

その際は、よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。」

初めての漢方相談は、平成23年5月21日のときでした。

Tさま 36歳 2人目をご希望です。

体外受精で凍結融解胚移植をしても着床しない。

その前の年、平成22年に2回胚移植をされました。

寒がり、冷え性

めまい、ときどき耳鳴りです。

食欲ありますがガスが溜りやすいです。

生理不順で初潮14歳、月経周期はバラバラになりやすいです。

月経期間は3~10日間

産後、量が量が多かったり、少なかったり。

去年は胚移植を2回し、薬服用で生理がきていたため、本来どんな状態なのかよくわかりません・・・。

去年子宮筋腫が見つかりました(4センチ位)。

特に何もせず、凍結融解胚移植しました。

なにが原因なのかわかりませんが、2回とも凍結融解胚移植が着床せず・・・。

ちなみに、1人目は、1回目の胚移植で妊娠、出産しました。

一番グレードのよい胚だったからなのか、子宮の状態の違いなのか・・・?

今度生理がきたら再度移植に臨む予定です。

不順なので、いつ生理がくるかわかりませんが。

本当は、4月に移植するつもりで、3月12日までプラノバール服用していたのですが、震災で病院に行けず中止しました。

その後、生理待ちです。

胚移植に向けて、漢方薬で妊娠しやすい体になればと思い、今回ご相談致しました。

お返事よろしくお願い致します。

当店からは養血調経と補気して着床を助けることなどを目的に、漢方をお勧めさせて頂きました。

婦宝当帰膠、麦味参顆粒、田七人参茶、帰脾湯など体調に合わせました。

8月9日には陽性反応がでましたが、残念ながら流産となってしまいました。

○平成23年9月6日

「遅くなりましたが、お薬ありがとうございました。

その後、片方の心拍は確認できましたが大変弱く、さらに1週間後、成長が見られず、繋留流産と診 断されました。

残念ですが、現実を受け入れなければなりません・・・。

明後日、稽留流産の手術予定です。

先生方にも大変お世話になりました。良い知らせにならず、残念です・・・。

引き続きよろしくお願い致します。」

○平成24年3月16日

4月下旬の凍結胚を戻すために1か月前から漢方で、体調を整えていくことにしました。

準備が大切ですからしっかり頑張っていきます。

養血調経と胃腸に帰る漢方薬、母親になるために母体をつくる補腎薬の3つをご紹介しました。

婦宝当帰膠、帰脾湯、双料参茸丸でした。

○平成24年5月5日

「ご無沙汰しております。

3月、4月とバタバタ忙しいのを理由に、なかなか連絡もできずにおりました。

処方していただいたお薬を飲み続け、無事胚移植も終了し、本日妊娠判定をいただきました!!

前回、繋留流産しているので、まだ心底喜ぶことができないですが・・・。

今回は、無事成長してくれるのを祈るばかりです。

まだまだ不安ですが、お腹の赤ちゃんを信じ、大切にします。

先生方にも感謝しております。

これからも相談にのっていただきますようよろしくお願いします。」

漢方は引き続き継続服用して頂きます。

帰脾湯と双料参茸丸の2つでした。

○平成24年5月と6月も引き続き漢方をご愛用して頂きました。

そして今回の良き、妊娠の結果報告となりまして心から嬉しく思っています。

嬉しいメールを頂きまして、とても嬉しく思いました。

土屋薬局からは出産祝いのアルバムをお贈りです。

お子様、健やかにすくすくと成長していって頂きたいです。

Tさまどうもおめでとうございました。

一家の末永い幸せとご健康を心より祈念申し上げます。

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。

毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!

ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  

サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市神町の土屋薬局

紅花

<2013年7月24日 我が家の庭で>

まだ元気に紅花が可憐に咲いています。

緑色の硬い棘の尖にはオレンジ色に季節を彩ります。

朝顔

朝顔の青い色も目にしみるようになりました。

気持ちの良い青色です。

紅花と朝顔

こうして夏の季節が豪雨に負けずに過ぎていきます。