親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

左のお尻から股関節から膝下までの辛い「痛み」が無くなりました!

おはようございます。

梅雨明け宣言したのにも関わらず、その後2日ぐらい晴れて花笠まつりとともに再び梅雨に逆戻りしたかのような山形の天候です。 

今年はなかなか晴れた暑い夏を体感できずに、ムシムシとした湿度だけを味わうことが多いようです。さて、「痛み」「しびれ」の漢方相談で良かったお話です。 

 

左のお尻から股関節から膝下までの辛い「痛み」が無くなりました!

○平成25年6月14日が初めての「痛み」「しびれ」の漢方相談でした。 

50代の女性のお客様 

左のお尻から、股関節から膝下まで痛いです。 

坐骨神経痛と整形外科で診断されています。 

今年の2月から症状がひどいです。 

昨年も痛くて入院しました。 

ロキソニンの鎮痛剤を服用しています。 

2日に1回は痛み止めの座薬(ボルタレン座薬50㎎)を入れています。 

通信販売で盛んに宣伝している漢方薬 痛○○は全然効き目が無かったそうです。 

内科では降圧剤を服用しています。 

独歩顆粒と痛みを軽減する特急券の「5つの生薬の漢方薬」の2つをお勧めしました。 

今まで「痛み」や「しびれ」の漢方など試したことがあって効き目が今一つでしたので、よくこの独歩顆粒と痛みを軽減する特急券の「5つの生薬の漢方薬」の2つについては説明を差し上げました。 

舌ベロは色がやや全般的に赤味があって更年期らしい感じがあり、舌の尖も紅い感じでストレスが溜っている感じでした。苔は白苔ですから、寒湿(かんしつ)の邪気の影響も考えられます。 

独歩顆粒(どっぽかりゅう)は足腰を丈夫にして、女性に必要な血(けつ)を養い、血行を改善し、同時に痛みやしびれの原因となる邪魔な物質、発痛物質を除去する働きがあります。 

「5つの生薬の漢方薬」は、独歩顆粒の去風散寒除湿、通絡作用を強めることが期待できます。 

 

○平成25年8月2日 「痛み」「しびれ」の漢方相談日  

独歩顆粒と痛みを軽減する特急券の「5つの生薬の漢方薬」の2つを服用して2週間過ぎたあたりから、左のお尻から股関節から膝下までの辛い痛みが無くなりました! 

ほとんど痛み無くなりました。 

当店の漢方が切れて1週間経ってそのままにしていて、昨日に仕事場で一日中冷房がきつかったので、再び痛み出してきたので、漢方をお買いもとめにいらっしゃいました。 

職場では席替えしてもらったそうです。 

独歩顆粒(どっぽかりゅう)は衛気(えき)の産生も促しますので冷房による痛み対策にも有効な処方で、夏の冷えた体を芯から温める漢方です。 

「5つの生薬の漢方薬」は辛い症状が無くなったので今回で卒業、独歩顆粒でじっくりとやっていくことにしました。 

余談ではありますが一緒にご来店された娘様、涙がこぼれてしょうがなかったのですが甘麦大棗湯(かんばくたいそうとう)と帰脾湯をお勧めしましたら、涙がこぼれることが無くなって体調全般も良くなったそうです。 

以前は、加味逍遥散(かみしょうようさん)の煎じを服用したことがあるが全然効かなかったそうです。 

 

漢方相談、ホームページは「土屋薬局 中国漢方通信」です。 

痛み、しびれを楽にしよう! 第二話 座骨神経痛、椎間板ヘルニアの漢方」 

漢方薬で坐骨神経痛治りますか?」 

こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。 

 

山形市 白山橋から蔵王眺め 

<2013年8月4日 山形市 白山橋から蔵王眺め> 

 

白山神社

私が愛してやまない白山神社です。 

セミの大合唱、どんぐりもまだ落ちていました。