はてなブログ土屋薬局 漢方通信

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。自分たちの不妊体験も活かして誠実に漢方相談に応対中です。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。遠方のかたにはオンラインのメール相談で漢方相談表と子宝相談表を用意させていただきました。

リウマチと膝痛。漢方のおかげで体質改善

日大山形高校野球での勝利おめでとうございます!

今日も暑さが厳しい山形ですが、高校野球に沸いたお盆の一日でした。

さて、「最近の嬉しい話です」から再掲載させて頂きます。

リウマチのお客様

○平成19年8月29日 漢方相談日

CRPが0・4以下が正常なのですが、0・7あるので、リウマチと診断されて、アザルフィジンEN錠を朝に1錠服用しています。

ときどき膝が痛くなる。

左手の中指に違和感。

今までは、午前2時ごろに寝ていた。

申し遅れましたが、今年の平成19年8月からのご相談です。

私からのアドバイスは、

1)睡眠の勧め → 早く寝ること、昼寝もすること。

2)食事量が少ないので、→よく噛んで栄養を取ること。

でした。

漢方薬は2種類です。

独活寄生湯と食用アリ製剤の2つをお勧めさせて頂きました。

○9月10日 漢方相談日

CRPが0・7から、0・6に下がった。

漢方は、同じもの。

○10月4日 漢方相談日

CRPが0・2に下がったので、とても嬉しい。

お医者さんもビックリで、「治るはずはない」と言われていたので、なおさら嬉しい。

痛みがなくて、膝痛も和らいで、膝も楽に過ごしています。

「自分でリウマチを治す」意気込みがかなりあって、モチベーションも十分だったことも、幸いしたそうです。

山形市菅沢から眺めた風景

<2013年8月4日 山形市菅沢から眺めた風景>

実に美しい風景です。

西山形は素晴らしい自然環境です。

山形市菅沢から眺めた風景

こうして夏が過ぎていきます。