土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

福島県郡山市での「みんなの漢方道場公開講座」が昨年に引き続き、大盛況で無事に終了しました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の11月4日(月祝)に福島県郡山市のビッグパレットで昨年に引き続き第二回目の「みんなの漢方道場」公開講座が地元、福島、郡山市の多数のお客様の来場のもとに無事に成功となりました。

ラジオ福島さんと南東北中医薬研究会の合同イベントですが、ラジオ福島さんは消費者イベントに慣れていて、私たちとても助かりました。

みんなの漢方道場」公開講座

<2013年11月4日 福島県郡山市

私は妻を連れて一緒に「チーム福島」の一員になってお手伝いで参加させて頂きました。

昨年の第一回目も大成功だったのですが、もともとは福島県の復興のお手伝い、風評被害の払拭のために宮城県山形県漢方薬局の先生方とも協力して福島県の薬剤師の先生方を応援するイベントです。

(昨年の様子は「福島県郡山市での『みんなの漢方道場公開講座」が無事に終了しました。

前日はつげ義春さんでも有名な岩瀬湯本温泉に泊まって、福島県の美味しい食べ物、お米や鯉の刺身、鯉こく、菊の花などたくさん頂いて、「福島は美味しい食べ物がたくさんあって感動」と思いました。

講演終了後に福島の薬剤師の先生もおっしゃっていましたが、「原発事故のあと福島のものを食べるのを一時やめたけど、やっぱり福島のものは美味しい」そうです。

昔、独身時代に会津の西山温泉に泊まってあまりのご飯の美味しさに、ご飯をたくさんお代わりしたことを思い出しました。

さて、昨日の福島県郡山市ビッグパレットでの漢方道場公開講座の模様のご紹介です。

また足りないところはこのココログでご紹介していきたいです。

みんなの漢方道場」公開講座

昨年よりも大きめに会場をとりましたが、びっしりとラジオ福島のリスナーさんたちで埋まりました。

郡山市は、ラジオ福島さんが非常に人気があるそうです。

みんなの漢方道場」公開講座

第一部は福島県の先生たちによる「漢方薬局で行う体質チェック」の話でした。

気虚気滞、血淤、血虚痰湿陰虚など6つの体質に合わせて漢方の説明です。

大変に私も勉強になりました。

みんなの漢方道場」公開講座

クロワッサンプラス漢方読本も配られて、ようびん先生の詳しい漢方解説で勉強していきます。

婦宝当帰膠の試飲

婦宝当帰膠の試飲

15分の休憩時間は昨年に引き続き、婦宝当帰膠の試飲をつくり、会場のお客様たちに配ります。

これからの秋冬の寒い季節には、冷え性予防にまたお肌の乾燥対策に阿膠や当帰が配合された婦宝当帰膠はお勧めです。

艶やかなお肌をつくります。

漢方の本場、中国武漢では老人の乾燥性皮膚に婦宝当帰膠を応用してお肌の痒み対策に使っていたことを思い出しました。

私こと土屋幸太郎も妻と一緒に毎日、婦宝当帰膠を愛用しています。

お陰で髪の毛が40代を過ぎてもフサフサしている感じです。

第二部では、私も参加させて漢方道場の始まりです。

みんなの漢方道場」公開講座

痛み、しびれのリスナーからの漢方相談への回答でした。

みんなの漢方道場」公開講座

膝痛の漢方相談は、これ専門で中医学をやってきたと言っても過言でないので、分かりやすいようにお話させて頂きました。

今話題のサルコベニア、ロコモティブシンドロームとも関連づけました。

みんなの漢方道場」公開講座

講演会の最後は、郡山市のお客様のそれぞれの質問に解答させて頂きました。

みんなの漢方道場」公開講座

郡山市のお客様の声をお聞きして、私自身も非常に勉強になりました。

山形県民である私ですが、微力ながらこれからも「チーム福島」の一員として福島県に旅行に来て福島県の美味しいレストランに入り、いい温泉宿に泊まり、福島を満喫して、そして大いに宣伝して風評被害の払拭のお手伝いをさせて頂きたいです。

頑張ろう福島!東北! 楽天優勝もおめでとうございます!

土屋薬局 中国漢方通信」の本家でコラムを作成して います。

土屋薬局は山形県の農村地帯にお店がありますので、さくらんぼ農家の方など足腰の痛み、しびれ。坐骨神経痛、腰痛、膝痛、リウマチなどの漢方相談 が多い薬局です。

痛み、しびれでお困りのかた、またご家族のご相談などお気軽に漢方相談お寄せください。

漢方/膝の痛み絶対解消大辞典こちらも参考になりましたら、幸いです。