親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

結婚2年目で不妊症の子宝漢方を二人で服用したら「ほぼ一発」で妊娠されたそうです。

こんにちは。

大晦日、今日の17時まで営業する土屋薬局です。

今日はいつもの常連の不妊症のお客様たちの漢方相談ではなくて、新規のかたの漢方相談が多いです。

お客様からの妊娠したご連絡、嬉しいはがき

最後に今日、届いたお客さまからのお手紙です。

結婚2年目で不妊症の子宝漢方を二人で服用したら「ほぼ一発」で妊娠されたそうです。

「やっと妊娠6ヶ月になりました。

最初2ヶ月頃に切迫流産になりかけで入院しましたが今のところ順調に育っています。

旦那が男性不妊漢方薬を飲んですぐに妊娠が発覚しました。

5月に産まれる予定デス。

このまま2人目も続けて出来てほしいと思っています!

山形に来ることになりました」

嬉しいハッピーな不妊症の漢方╱子宝の話で今年を締めたいと思います。

最近、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎が最近読んでいる本はこれです。

不妊症の漢方の本

北京中医院の婦人科の不妊症で大変有名な漢方の先生の中国語の本です。

これは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の患者さんが漢方薬排卵するようになる経過が書かれています。

いままで勉強した南京の夏桂成先生の不妊症の漢方周期療法とも違う独特の風格がありますので、中医学の幅を広げるために読んでいます。

すごいすごい、深いです。

ではみなさま、よいお年を!

来年は1月3日に漢方相談で再びお会いしましょう!

妊娠、出産おめでとうございます!╱2014

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)2011~

こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。