土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

精巣静脈瘤による男性不妊、無精子症の漢方相談/TESE/今日も赤ちゃん連れのお客様が来店されて嬉しいです☆

先ほど、お昼休みを終わったらお客様が今年の2月に生まれた赤ちゃん連れで私を待っていてくれました。

 

 

漢方相談を始めたのは平成25年9月2日からでした。

 

仙台出身のお客さまです。

 

 

私の薬局は東根市神町にあって第六師団という陸上自衛隊の駐屯地がありますから、県外出身の方の漢方相談も多いのです。

 

土屋薬局を知ったきかっけは美容室でした。

 

 

たまたまいきつけの美容室の美容師さんが一人目の不妊のときに当店で漢方相談をして無事に出産。

 

そして二人目は自然に妊娠出産されていました。

 

 

不妊の体験をしただけに話をきかっけとして当店を紹介して頂きまして、漢方相談となりました。

 

 

当時、35歳を過ぎていたOさまはご主人様の精巣静脈瘤による無精子症で仙台のクリニックで不妊治療をされていました。

 

遠心分離機でも100個の精子しかいない。とのことでした。

 

 

奥さまのほうはとくに問題はないのですが、卵を戻しても着床せずに育たないので焦ってきました。

 

2個凍結しています。

 

 

☆漢方で体調を整えたい

 

 

という目標からスタートです。

 

 

10月中旬に戻す予定ですが、不安と焦りがあり、ため息もでます。

 

生理前日には頭痛と眠気、生理初日は全身の倦怠感、だるさがあります。

 

 

漢方薬は、婦宝当帰膠、炒麦芽、逍遥丸という道路の流れをスムーズにすることをメインにすることから様子を見ていきました。

 

 

 

○9月19日

 

 

子宮の内視鏡検査は問題なかった。

 

 

 

 

○10月2日

 

不育症の検査で甲状腺がひっかかったので卵を戻すのはいったんお休み

 

来月に戻すことになりそうです。

 

 

疲れやすい、いろいろと考えて落ち込みやすいです。

 

眠りが浅くちょっとのことで目が覚めたりします。

 

夢を見て起きたり。

 

 

逍遥丸と帰脾湯をお勧めしました。

 

この2つの漢方は「証」が似ているので可能ならば同時に使った方が効き目が良いことが多いです。

 

中国でもよく使われている組み合わせだそうです。

 

 

 

○11月5日

 

11月25~28日の間に卵を戻す予定です。

 

胚盤胞、2個凍結しています。

 

 

卵を戻す漢方として、

 

参馬補腎丸、帰脾湯、逍遥丸、婦宝当帰膠の4つをご案内

 

 

 

 

○11月15日

 

 

28日に卵を戻す予定です。

 

FSHが12でした。

 

E2は30くらい

 

 

5回目の体外受精になり、胚盤胞を戻すのは今回で2回目。

 

今回はいい卵と誉められています。

 

 

参馬補腎丸、帰脾湯、逍遥丸

 

 

 

 

○12月2日

 

 

移植前にTSHを測ったら5以下が基準なのに、10あったので見送りになりました。

 

 

TSHの値は早期流産、胎児の異常につながりやすいからだそうです。

 

 

甲状腺はエコーでも綺麗でしたので仙台のクリニックの先生も原因は分からないとの事

 

 

婦宝当帰膠、参馬補腎丸、帰脾湯

 

 

 

 

○12月17日

 

 

周期41日目です。

 

甲状腺治療は山形県内の病院でしています。

 

数値が下がっています。

 

チラージンを服用中です。

 

来週も通院の予定、今はイライラします。

 

 

補腎精の漢方を毎日追加

 

ほか、婦宝当帰膠、逍遥丸、参馬補腎丸

 

 

 

 

○平成26年1月6日

 

 

今週は仙台のクリニック(不妊)と山形の病院(甲状腺)

 

 

今日は月経周期18日目です。

 

低温期は35・9℃で低めでした。

 

 

気持ちが落ち込みやすいのは甲状腺が関係しているかも。

 

ホルモンバランスの関係で。

 

 

補中丸(帰脾湯からチェンジ)、婦宝当帰膠

 

 

 

 

○平成26年1月20日

 

 

高温期の基礎体温、36・63℃ 低め

 

今日は月経周期32日目

 

 

チラージン50を服用して甲状腺は下がっています。

 

 

婦宝当帰膠、補腎精、逍遥丸、補中丸、参馬補腎丸

 

 

 

 

○平成26年2月13日

 

 

BBTが良くなりました。

 

14日で上がりました。

 

 

参馬補腎丸、補中丸

 

 

 

 

 

○平成26年3月4日

 

 

5月にTESEの予約をしました。

 

栃木県のほうから男性不妊専門の先生が来ています。

 

甲状腺は下がりました。

 

 

補腎精、イーパオ(ご主人様にお勧め)、参馬補腎丸(2人で服用すると最高)

 

 

(ときどき、イーパオ伝説があってこれは食用アリ製品なのですが男性が服用すると妊娠するきっかけとなることがあります。「アリのお陰でありがとう」)

 

 

 

 

○平成26年3月19日

 

 

4月に採卵する予定です。

 

 

婦宝当帰膠、イーパオ

 

 

 

 

○平成26年10月23日

 

 

妊娠6ヶ月となりました!

 

 

凍結卵と主人の手術後の精子で妊娠、胚盤胞は3個あります。

 

 

(病院では奇跡の妊娠!と言われたそうです)

 

 

便秘

 

 

婦宝当帰膠を継続です。

 

 

 

 

平成27年5月と6月にご来店

 

その時には、私の都合が悪くあえませんでした。

 

 

そして今日の平成27年8月28日

 

 

とっても可愛い目がクリクリした赤ちゃん連れでのご来店でした。

 

 

「ぜひ幸太郎先生に会いたい」と、嬉しい一言でした。

 

私も生きていて良かったです。

 

 

0130828

 

<平成27年8月28日 土屋薬局店内>

 

 

うちは鄙びた薬局ですので、こうして赤ちゃん連れで笑顔のお客様が来店して頂くと嬉しいです。

 

ご主人さまの都合でそろそろ転勤になるかもしれない。

 

とのことでした。

 

 

出会いとお別れもあるのが人生です。

 

 

今回は嬉しい結果につながりまして良かったと思いました。

 

 

お店でも、私と会話できて、話を十分に聞いてもらってそれがストレス解消になったことも、とっても良かったとのことでした。

 

薬局は病院と比べてゆっくりできる時間がありますからカウンセリングにもちょうどいいようです。

 

 

悩んで幸太郎先生に話を聞いてもらっていたときがあって、こうして娘を抱いていると夢のように環境が変わったそうです。

 

 

(不妊カウンセリング学会のホームページを久しぶりに見ましたら、私の名前も山形県に載っていました。

 

NPO法人日本不妊カウンセリング学会 「不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター名簿」)