土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

第37回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。(ニュースレターより)

第37回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。

土屋薬局 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

2015年10月3日、4日と土日の週末を利用して第37回不妊カウンセラー、

体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。

秋の10月に出席するのは、かなり久しぶりでした。

主催はNPO法人不妊カウンセリング学会で聖路加婦人科や

虎ノ門病院の婦人科など全国の不妊専門の婦人科医や

不妊専門クリニックの看護師さんたちも参加する由緒正しい

しっかりした組織です。

私は2007年3月26日に筆記試験、口頭試験の厳しい審査を通って

不妊カウンセラーに合格し、2012年には5年の更新も通っています。

さて、会場は東京虎ノ門ニッショーホール日本消防会館です。

私の場合には江戸時代の勝海舟などの幕末の気分を味わいたいので、

羽田空港からモノレールで浜松町で降りてからは虎ノ門までは

行きも帰りも歩いていくことが多いです。

虎ノ門にはすっかりと虎ノ門ヒルズが似合っていて

オリンピック道路と並んで早くも街の顔になっていました。

勉強した内容は、「カウンセリングの基礎」

「性カウンセリングはどのように行われているか、その実際を学ぶ」

不妊カウンセラーの抱負・活動報告」

「知っておくと役に立つ妊娠についての最近の話題」

不妊カップルの支援に必要な知識-その2:染色体と遺伝子について」

特別養子縁組への取り組みと対応の実際、児童虐待を避けるために」

精索静脈瘤-その診断と治療、酸化ストレスの軽減の視点から-」

「男性不妊中医学

「ヒト初期胚発生過程の動態解析から垣間見る生命誕生の神秘とその魅力」

です。

漢方相談を普段からしている私にとりましては、男性不妊の漢方のことなど

かなり参考になりました。

また体外受精での漢方相談も含めまして、今後ともお客様のお役立ちになるように

研鑽、勉強を続けていきたいと思いました。

漢方相談など、お気軽にお寄せください。

また不妊で悩んでいる知人や親せき、家族などいらっしゃいましたら、

お話だけでもけっこうですので土屋薬局にご相談、ご紹介お寄せください。

多くの方に喜ばれています。

(今回の文章は土屋薬局のニュースレター10月号の巻頭コラムより引用させて頂いています)

0331004

<2015年10月4日>

虎ノ門から浜松町への帰りに見た東京の風景です。

この慈恵医大の景色も好きです。

歩道橋からも眺めが最高です。

0341004

こちらも同じく歩道橋の上から東京タワーです。

0381004

国際貿易センタービルです。

このビルを目指して歩けば駅まで行けるのでいい目印になりますね!