土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

妊活スタートBOOK

0121229

<2015年12月29日撮影>

つい最近に発売された雑誌です。

全国の書店に並んでいます。

主婦の友シリーズ  妊活スタートBOOK

0131229

中盤のページに中医学講師の王愛延先生の「冷えない妊活女子になる!」のコラムがあります。

0141229

漢方薬が体質改善をサポート

婦宝当帰膠冠元顆粒が紹介されています。

いろいろな考え方がありますが、婦宝当帰膠補血で血を養うもの。

冠元顆粒血液サラサラで血行を改善するもの。

補血+活血で女性のからだを整える基本方剤としています。

これもいろいろな考え方がありますが、全周期に服用すると効果的です。

0151229

そして、土屋薬局の宣伝する広告です。

「薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談」

0161229

裏表紙です。

1)赤ちゃんのことを考え始めた私たち。

妊娠するためにできることってなんだろう??

2)友達はお母さんは「漢方も良いよ」って言ってたよね。

3)そんなある日、パンダマークの漢方薬局をみかけ、おもいきって相談してみることに。

4)お店では親身に相談にのってくれて感激!

漢方薬だけじゃなく、からだ作りについてもアドバイスしてもらいました。

イスクラ婦宝当帰膠

0171229

今日の12月29日の土屋薬局の様子です。

赤ちゃんの写真でいっぱいです。

送子観音菩薩像を中心にオーラを放っている、いい環境です。

0181229

0191229

今年も残りわずか、心静かに過ごしていきたいものですね。