土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

無事三男を出産致しました。 まるで孫のよう!? なかわいさです。 ありがとうございました。

毎年、この時期はお客様から頂戴した年賀状で嬉しかったお話など載せています。

0040108

仙台市泉区のお客さまでした。

東根市と山を挟んで隣同士なので比較的に来店しやすいと思います。

最初の漢方相談が平成25年11月29日のときでした。

3人目が欲しい

初潮は12歳、月経周期は27~34日で月経期間は5日間でした。

基礎体温は低めです。

今回の月経周期は35日、前周期は34日周期でした。

寒がり、冷え性

お肌は乾燥しやすい

寝つきが悪い、目が覚めやすい、夜に2回ぐらい起きます。

その時の3月に断乳しています。

排卵前後に胸が張ります。

以上のことから漢方薬は3種類をお勧めしました。

養血調経、補腎精、麦芽を炒ったもの

一度、すぐに3ヶ月にご懐妊、流産という残念な結果になりましたが、再度、漢方をお続けになって頂きまして、このたび 平成27年の5月に三男を出産されたという嬉しいご報告の年賀状を頂きました。

0050108

「ご報告が遅くなり、申し訳ありません。

5月○日に無事三男を出産致しました。

まるで孫のよう!? なかわいさです。

ありがとうございました。」

という文面を見て、スタッフ一同喜びました。

この度はどうもおめでとうございました!