土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

膝痛。漢方で調子が良くなり正座もできるまで回復しました。

Tさま 61歳

昨年の5月からのご相談です。

左膝の痛み、膝痛の漢方相談です。

3月に退職してから、農業を始めています。

草取りでひざまずく姿勢がつらいです。

左膝が腫れて、立ったりするのがつらい。

グルコサミンの健康食品は、1年間服用していました。

コレステロールと尿酸の薬を近医から処方されています。

整形外科には、通院していません。

<その後の漢方薬服用後の経過です>

○7月…だいぶ良くなっている。

2、3日間農作業しなければ、痛みはまったくありません。

○9月…膝の調子が良い。ただし農作業で、膝を痛めやすい。

○12月

○1月…座れるようになって、正座もできるようになった。

春からの農作業にこれからも漢方薬で体調を整えたい。

<考察>

独歩顆粒は、とても良い効き目だったと思います。

農業は「日本の根幹」ですから、農作業に従事しているかたのお役に立つことは、国土を潤すことにもつながりますので、当店でもとても嬉しいです。

Imgp1734080120

<2008年1月20日 大石田川前 「冬の最上川沿岸」