土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

立ち仕事、食器を洗う方の妊娠初期の養生法

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

最近の土屋薬局の様子は春もあり雪もなくなって、明るい陽射しがお店に降り注ぐようになりました。

今日は昨日からの雨降りでしっとりとした感じの山形、神町です。

0350319

<2016年3月19日> 小雨に濡れた水仙です。

我が家の水仙が見頃を迎えました。

0360319

昨日の金曜日は、お客さまのほうでは、お母さまと一緒にご来店されたお客様が本日もいらっしゃいました。

お母さまもニコニコとしていて家族の絆を感じます。

親子づれのお客様は会話も豊富ですから、嬉しいことです。

義理のお母さんと一緒に来るお客さまもいらっしゃいます。

とてもご家族が仲が良いようで嬉しくなります。

0370319

<我が家の庭です。緑が色濃くなってきました。まだ池の雪囲いは外れていません>

子宝漢方相談のほうは、最近はまた嬉しい話が増えてきました。

地道に地元の山形を中心にお客様に来店して頂いて漢方相談を続けています。

昨日の来店のお客様は、前回もそうでしたが待っている間の醸し出す雰囲気がオーラがあります。

妊娠を体外受精2回目で妊娠されて出血して「もう駄目だ」と思って病院に行ったらしっかりと胎嚢が見えていたそうです。

立ち仕事なので、立ち仕事が多くて流産関係で昔、よく漢方相談させて頂いた職種は看護師さんや教師の方なども「立ち仕事が多かったかしら」など言われていたことをお伝えしまして、仕事を見直してゆっくりして頂くことなどもご提案させて頂きました。

よくよくお話をお伺いすると食器を洗う仕事だそうです。

冷たい水で手を数時間もつけていたら、しかも立ちっぱなしですから、お体も冷える職場環境ですから、「ゆっくりと妊娠初期の大事な時期ですから職場にも伝えてみて下さい」というアドバイスもしました。

女性に多いリウマチやヘパーデン結節など、指の痛みは冷た水での食器洗いなどが原因だと思われますので、手足を冷やさないことも女性の健康管理には大切でしょう。

今からお昼休みで、午後からご予約のお客さまの漢方相談に備えていきたいです。

0380319

小雨で石の上も苔もしっとりと