はてな版土屋薬局 中国漢方通信

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

難治性咽頭潰瘍の漢方相談 ヤフー知恵袋より

回答者のイズミ先生によりますと、

難治性咽頭潰瘍や難治性口腔潰瘍は、治療情報がまだまだ少なくて悩んでいる方は多いようです。

難治性口腔咽頭潰瘍でしたら、病院での治療を基本として「漢方」+「毎日のケア」がいいですよ。

病院での治療は、基本的に対症療法ですから、出ている症状に対しての治療です。

漢方薬は、『出ている症状がどうしてでているか』根本の原因の方に作用します。

同じ難治性咽頭潰瘍でも人それぞれ体質が異なります。

みんながみんな同じ漢方薬というわけではないので、必ず相談してから服用を始めましょう。

とのことです。

ヤフー知恵袋さんから下線部のところ引用させて頂きました。

山形の土屋薬局 ブログで漢方通信漢方アドバイス「喉や咽頭に潰瘍ができては治り、繰り返しています。」が紹介されました。

いろいろとありがとうございました。