土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

あなたの足元にも紫陽花、色あざやかに咲いています。

 

今朝は朝一番の3ヶ月ごとに通っている歯医者さんの定期検診でした。歯のお掃除です。歯がしっかりしていれば、歯茎もしっかりしていれば口内炎にもなることなく、美味しく食事ができて踏ん張ることができます。費用対効果がかなり高いと思って、長年続けていてる習慣です。

 

さて帰り道に旧国道13号線羽州街道にでれば、ちょうどゆうき薬局さん向かい、ロイヤル病院の通り、ローソンの隣に紫陽花が毎年、綺麗に咲いています。

 

ここの道は中学生のときにいまは東根中部小学校になっている東根一中へ通学した道。私の原点となるような道であり、懐かしのスポットなのです。胸がキュンとします。中学生の時の同級生たちの顔も恩師も次々と浮かんできて部活だったり授業だったり、さまざまな思いに心を寄せます。

 

そんな気持ちもあってか、ここの紫陽花にはこころを打たれます。でも見とれているとローソンの駐車場に入ってくる車に轢かれそうになるので注意、注意です。

 

来週あたりに東根中部小学校で学校保健委員会があると思いますがその頃には紫陽花も見頃が過ぎていることでしょう。さくらんぼ🍒に目がいきがちですがひっそりとあなたの足元にもほら、こんなに綺麗な紫陽花が色鮮やかに咲いています。