子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

越後長岡からの絵葉書

越後長岡からの絵葉書

<2016年8月23日撮影>

新潟県長岡市から先日に来店されたお客様より、礼状の丁寧なお葉書を頂戴しました。

「目に入れても痛くないくらい」嬉しさでスタッフも、お花の水撒きしながら喜んでいました。

私も受け取った瞬間に嬉しさのあまりに顔が紅潮し、手が震えました。

長岡の花火大会、一度も訪れたことがありませんが来年に心が向かいます。

お葉書には先日8月16日に漢方相談で新潟越後長岡から山形県東根市の土屋薬局にご両親様と息子様と一緒にご来店されたときの感想や嬉しかったことなど書かれていました。

「先日は東根までお店に行くことが出来、親切、丁寧、先生そして奥様、スタッフのみなさんに出迎えていただき、心あたたまる漢方相談ありがとうございました。」

と嬉しくなるような素敵なそれは素敵な文章でした。

漢方相談が終わった後には、「東根の大ケヤキにも大変感動されたこと」も書かれていました。

越後長岡は2学期制なので、次回は「主人と息子さんと一緒に再度、東根に来たい」ともありました。

本当にどうも素敵な素敵な絵葉書ありがとうございました。

越後長岡からの絵葉書の消印

<越後中島の絵葉書の消印>

越後長岡の花火大会は毎年、8月2,3日に開催されるそうです。

心は妻とともに来年の越後長岡の花火大会へ向かっています。

行きたいなあ。

柿の種