土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

神町の新しいお蕎麦屋さんに行きました。他

 

一昨日は東京からイスクラ産業さんの土屋薬局担当の営業のかたが月に1度の訪店。午前11時から12時半ぐらいまでみっちりと最近の中成薬(中国医学を利用した漢方薬の総称のこと)の話題や新商品についてのお勉強、薬局での販売促進の話題など教えてもらいました。

まだ今の段階では公に出来ませんが、補腎精(ほじんせい)の精力増強、若返り、妊活に役立つような新商品が間もなく登場してくるようです。このタイプの漢方薬はお肌や髪の毛の薄毛、抜け毛、脱毛、白髪対策にもいいです。まだ「元気」がでて疲れにくくなることも人気が出てくる1つの要因になります。

 

その後は一緒にお昼を食べに行きました。前々から気になっていた近所に新しくオープンした(しかもひっそりと)お蕎麦屋さんに行きました。

これがこれが「大当たり」でとても美味しかったです。女将さんに話をお伺いしますと以前は村山市の碁点温泉で10年間お蕎麦屋さんを営んでいたそうです。思いがけなく本格的な「村山そば街道」の手打ち10割蕎麦を食べることができました。一緒に同行してくれた東京在住のSさんにさんも大喜びでした。「山形への営業が一番楽しみですね」とリップサービスもあると思いますが嬉しい一言を頂戴しました。