土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

波が来た(3)

先週、波が来た(2)を書いてからは平穏な感じでわーっとお客さまも集まるわけでもなく今まで静かな1週間でした。

ちなみに、最初の「波が来た」はこちらです。→「波が来た

昨日は午後は山形市のビッグウイングまで東北厚生局の集団指導に行ってきてお話を伺っていたのですが、さてその翌日の今日はもともと金曜日なのに土曜日以上に漢方相談の予約が入っていて午後は、午後2時から5時半までずっとお客様が途切れることがありませんでした。

最近、中医五官病を勉強していますから、これは「目、耳、鼻、のど、口」という非常に幅広いジャンルの漢方相談、「首から上」を網羅していますので機会があればすべての方と私は漢方相談でお付き合いできます。

後鼻漏の相談が昨日、今日と2件。

頭痛の漢方相談が昨日に1件。

今日は飛蚊症の漢方相談と非常に中医五官病にも活気づいています。

嬉しかったのは最後のお客様が秋田県湯沢市から来店して頂いたことです。

ちょうど50代は私の先輩世代ですから、秋田の話などいろいろとワイワイさせて頂いて漢方相談だったのですが楽しかったです。

秋田県は先週も山形からお嫁に行った方が、帰る途中に東根の当店に

漢方のテーマは「若返り」に近いようなことでした。

ではでは、明日の土曜日も頑張ります!

(と、ここまで文章を書いていたらその後、18時半まで坐骨神経痛の新規の方の漢方相談もありました。「波が来ている」から得意な漢方相談分野の数はどんどん増えていく時ですね!)