土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

お客様と子宝の写真パチリで現像が届きました。

お客様と子宝の写真パチリで現像が届きました。

お客様と時間があるときに、とくにお子様や赤ちゃんとご来店のときに記念写真をパチリと撮って、後から現像して輸送するときがあります。

今朝、届きました!

早速、開封するとお客様と子宝の赤ちゃんの幸せな写真でした。

当時、最上郡のほうから東根の土屋薬局まで不妊症の漢方相談で通って頂いて、よくお話を聞かせて頂いたものでした。

先日のコラム 「2016.11.08 男の子の赤ちゃんを抱いたお客様がご来店されました。」にも喜びの「お礼参り」の一瞬の写真を掲載しています。

お客様、しきりに「ここに相談に来て良かった!」と語って頂きましたので嬉しかったことを覚えています。

写真のほうは早速、スタッフにお願いして郵送してもらいました。

また近くを通りががったときでも来店してもらえると嬉しいです。

(出産されたお客様の喜びと赤ちゃんの元気な姿はこちらもパワーをもらえます)

お客様と子宝の赤ちゃんの幸せな写真