親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

低AMH。体外受精で漢方取り入れて胚盤胞凍結後、移植、妊娠、出産!

おはようございます、土屋薬局です。

わたし、薬剤師、不妊カウンセラーの今週の勤務は火曜日と木曜日の6日と8日は公休扱いになっています。

それ以外の、本日の5日(月)、7日(水)、9~10日(金土)は勤務していますのでよろしくお願い致します。

12月11日は第二日曜日で土屋薬局は定休日となります。

今回のニュースレターでは「風邪の漢方特集」 そして日水製薬さんのコンクレバンの紹介にお客さまの反応がありました。

「風邪の漢方特集」では潤肺糖漿(じゅんはいとうしょう)という喉の痛みや咳に効き目のあるもの、コンクレバンは肝臓加水分解物の医薬品で2つともなかなか優れものです。

さて、先週にお客さまからの嬉しいメールが届いていました。

掲載許可も頂戴しました。

[E:happy01]

不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)

「先日は素敵なお祝いの品をありがとうございました。

体外受精の準備段階の際に土屋薬局さんにお世話になった◯◯◯です。

低AMHでロング法ながら3つしか採卵出来なかったですが、全て良質の胚盤胞にそだち凍結。

貯卵のため、1周期あけて再び採卵。

(この際、いろんなパターンを試すため、漢方は飲まず)

しかし、漢方を飲まなかったときは一つしか、胚盤胞にならず。

それを新鮮胚で戻すが初期流産。

その後.2周期あけて漢方服用の際とれた凍結卵を移植し、妊娠、出産。

半年後、自然妊娠。

11/5年子の第3子を出産しました。

思えば、低AMHの為、もともといる1人の子を大事に育てよう!諦めるために、自分たちの経済力の中でできる限りをしよう!と思い立ち行った漢方•体外受精でしたが、そのおかげで、今では小さい洗濯物や子供たちの世話に明け暮れる幸せに囲まれております。

とにかく、あのころは藁にもすがりたかった。

予算内で最適な漢方を◯◯で遠方の私にも電話相談で処方していただけた。

その事で人生が変わったように思います。

不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)

掲載の件、構いません。

切迫早産で長期入院中でした。

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

本当にありがとうございました。」

[E:happy01]

嬉しいメールのご紹介でした。

不妊症の子宝漢方の考え方は「不妊症の子宝漢方のツボを公開します」で詳しく述べています。

漢方相談、遠方の方の場合には失礼がないようにできればお電話(0237-47-0033または 0237-48-2550) でご予約のうえご来店ください。

よろしくお願い致します。

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。

毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!

ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  

サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてな漢方ブログ

山形県東根市神町の土屋薬局