土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

仙台からのお客さまが2組みと学校保健委員会、高血圧とがんの漢方相談など

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は午前中は仙台市から特急48ライナーという仙台駅前とさくらんぼ東根駅前を結ぶバス路線でお客さまが来店されました。

お電話を予めもらっておきますと土屋薬局スタッフがお車でお迎えにあがります。

帰りも、さくらんぼ東根駅前にスタッフがお客さまを案内しています。

今日のお客さまは、帰りは電車で帰るとのことでした。

今日は、仙台よりも東根のほうが随分と暑かったようです。

その後、学校保健委員会に中学校に行きまして、給食を生徒の父母さんたちと一緒に食べて、午後1時から2時すぎまで内科医や歯科医の先生のご指導や、先生方や父兄さんたちの保護者のお話など聞かせて頂きました。

私は学校薬剤師として、プールでの事故、溺れたり、薬剤で塩素ガスが発生しないようなこと。

水質検査におけるPH管理や塩素管理の重要性など述べさせて頂きました。

その後、午後2時半に帰宅。

再度、薬局に出勤して午後3時に仙台から初めてのお客さまのご夫妻。

こちらのご夫妻は子どもも大きくなっていて、ご自身の術後の健康管理の漢方相談でした。

いろいろと迷ったのですが、ちょっと山形東根の土屋で相談してみよう。とのことでした。

丁寧に説明して、そして励まして、元気と勇気を仙台まで持ってお帰りになりました。

最後、お客さまの目つきがキラリ!と変わりましたので、今後が楽しみです。

ご主人様もおそらく、土屋の話に満足されたのでは?と甘い期待かもしれませんが、そのように希望しています。

その後は、音楽関係のお客さまのご来店と続き、高血圧の漢方相談ですが、やはり漢方を服用していたときのほうが血圧の管理に良いようです。

きちんと東根市内の循環器専門の先生に診てもらっていますが、漢方も今後とも「味が好きなので続けたい」とのことでした。

以上、だいたいの今日の一日の話でした。

子宝相談以外の生活習慣病や命がけの「がん」の漢方相談も好評です。

腎臓がんの術後で主人がゴルフに飛び回っています。

とか、胃がんの術後でも社会に復帰して元気に仕事をされている現役世代や乳がん術後の仕事と家庭の両立のための体力づくりなど、無理なくやれる範囲で相談しています。

無謀な高額な漢方相談も一切していませんので、がんの術後の漢方相談ももし興味があれば、土屋薬局に来てみてください。

ではでは、明日からの三連休、どうぞ良いお休みで!

ココ・ファーム・ワイナリーのブドウ畑

<2017年7月9日> ココ・ファーム・ワイナリーのブドウ畑

カフェのお水もオシャレ

カフェのお水もオシャレ

パン、美味しかったです

パン、美味しかったです。

レストラン、アタマの上にはブドウが

レストラン、頭の上にはブドウが!

ココ・ファーム・ワイナリーありがとう

ココ・ファーム・ワイナリーありがとう、また再訪したいです!