親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

仙台で「不妊漢方の子宝相談の基本」を学んできました。

おはようございます。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 

昨日は仙台市で子宝相談の勉強をしてきました。 

講師はイスクラ産業の劉先生。不妊漢方相談の第一人者です。 

先生ご自身の臨床経験もお話されて、理論と体験から難しい症例にどう対応するかなど教わりました。様々な子宝の相談方法を学びましたので今日からの土屋薬局での相談業務に活かしたいです。 

 

仙台で「不妊漢方の子宝相談の基本」を学んできました。

子宝相談の基本

子宝相談の基本 

南東北中医薬研究会  

2017年9月10日 

劉怜先生

中医学講師の劉怜先生 

子宝相談のスペシャリストです。 

内容は、周期療法について 2001年日本に上陸 

何回やっても着床しない着床障害への対応法 

体外受精だけの妊娠率は10~15% 

イスクラの漢方薬を取り扱う漢方薬局からの紹介で、体外受精(IVF)+漢方薬(中成薬)とある有名なクリニックの婦人科医の先生には漢方薬局の先生からの紹介で体外受精をする患者さんが多いのですが、統計をとったところ、40代でも36パーセントもの妊娠率だったそうです。ただ体外受精をするよりも漢方での身体づくりが有効と実際の生殖医療の婦人科医の先生が認めてくださっています。 

子宝相談には漢方は効く。 

とくに高齢不妊に効く。 

40代は体外受精だけは厳しい。 

通常は1~2%の出産率。 

とある漢方薬局の先生のお店の40代の出産率は38%と驚異的。 

とある有名人なクリニックの婦人科医の先生には漢方薬局の先生からの紹介で体外受精をする患者さんが多いのですが、統計をとったところ、40代でも36パーセントもの妊娠率だったそうです。 

ただ体外受精をするよりも漢方での身体づくりが有効と認めてくださっています。 

私の兄貴(義兄弟のような兄貴)も漢方薬局経営していますが子宝の雑誌に婦人科医の先生2人と一緒に登場して、婦人科の先生たちが体外受精のときに卵が分割して胚盤胞になったり、数がとれるようになるので「漢方オススメ」と話していました。 

さすが兄貴と思いました。 

普通常識的にFSHが30超えている場合には排卵しないのに患者さんで排卵して驚いて聞いてみたら子宝の漢方飲んでいたそうです。 

排卵誘発など通常の治療は確率されているので、あとは妊娠するためには病院クリニック任せにするのではなくて「他力本願」ではなくて、あえて体外受精だからこそ漢方とか運動、食生活、睡眠など総合的に健康をつくって「自力本願」で体外受精に望んでください。と、婦人科医の先生方が語っていました。 

劉先生もいろいろな東京や広島での不妊の漢方相談の貴重な話をたっぷりされました。 

私も頼ってくるお客様には役立ちたいです。 

私も過去に土屋薬局のお客様がFSHが100を越えていて妊娠出産されたりFSHが30超えていて自然妊娠されるお客様など数名いらっしゃいます。 

そのような方々は、心構えも立派というかきちんと努力されています。 

その他の要因はお母さんパワーとか、主人力など「支える力」家族も大切です。 

 

ほか、昨日の仙台での勉強会の内容は 

<子宝相談問診票の書き方と重要性> 

<生理周期を調えるチェック項目> 

<生理痛なくすチェック項目> 

<生理痛の弁証論治> 

<おりものから分かること> 

<生理周期の異常と卵巣機能> 

<月経量の多少と着床> 

<繰り返す不妊治療によるダメージ> 

<体外受精に漢方薬でサポートする重要性> 

<ストレスと子宝相談> 

など豊富な劉先生の日頃の店頭での臨床体験などもお話をお聞きしまして、会員一同大変に勉強になりました。 

ちょうど先日に東京で開催された小杉先生の「卵子の若返る」方法もお聞きして、また実際に漢方薬での「卵子の若返り」の方法、40代でもまだ大丈夫になる方法をお聞きしました。大変に勉強になりました。ありがとうございました。 

 

子宮内膜が薄いことや、流産、習慣流産、着床障害、子宮内膜症、子宮腺筋症、PCOS、多嚢胞性卵巣症候群、排卵障害、無月経、無排卵、生理不順、月経周期が短い、長い、基礎体温表が高い、低い、おりもの、クラミジア感染症、卵管閉塞、卵管水腫、月経量が少ない、早発閉経、卵巣機能低下、FSHが高い、FSHが低い、AMHが少ない、花粉症のアレルギーと不妊、不正出血、免疫性不妊の関係など… ほとんどすべての内容を網羅した素晴らしい講義でした。  

最近、不妊症の漢方セミナーを開いたら今まで漢方薬を当帰芍薬散すら服用したことがない方が80%以上だったそうです。 

だから、もっと漢方が有効なこと(子宝相談、不妊相談に)を世間に知ってもらいたいですね!

 

今回はJALシティでした。

JALシティが会場でした。

 

 

 

仙台市はちょうぞ定禅寺ジャズフェスティバルでした。 

街はにぎやか。歩いていて学生時代に新宿や原宿、自由が丘、渋谷でワクワクしたように、仙台もワクワクする感じの一日でした。

 

 

  

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために… 

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。 

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。 

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。 

何でもご相談ください。

  

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。 

「女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために… 」

 

 Tender Loving Care

Tender Loving Care やさしく愛にあふれたケアを目指します。 

ホルモンバランスを調える 

質のよい卵をつくる 

赤ちゃんを育てられる体力を養う 

流産しにくい胎盤をつくる 

精子の数を増やす、活発にする 

生理、排卵のリズムを維持する 

着床しやすい子宮内膜を準備する 

食事のとり方 

サプリメントへの助言 

生活習慣へのアドバイス 

 

あなたの妊娠力をあげるために

あなたの妊娠力をあげるために… 

 

Img_8173funin

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え 

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!! 

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。 

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう… 

 

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。 

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。 

※遠方の方は電話やメールでもご相談を受け付けております。 

詳しくホームページをご覧ください。