土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

わかりやすいお薬の話

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

ドメインを新しくしました。今まで通りに読めていると思いますが、急遽思い立って三日前くらいからブログもオリジナルドメインにしよう!と思い、登録して末尾も「co.jp」そして「tutiya」の名前と「kanpo」もいれました。

グーグルの検索では、土屋薬局+ブログ とか土屋薬局+山形 とか、土屋薬局+漢方で検索されるようですからタイトルも今まで超シンプルに「土屋薬局ブログ|山形県東根市」だったのですが、間にそっと「漢方」の文字も入れておきました。

世の中には土屋薬局はたくさんあるので、東京にも私の大学の先輩で中医学の先輩であるお店もありまして、そちらは「tutiya.pha-com」でしたのでそれらも踏まえて新しいドメインです。

もうこのブログもココログ時代から、2004年ぐらいからやっていますので、かれこれ16年めくらいでしょうか。

とうとうキター 「土屋」の文字を背負ったブログなので、なお今後ともツイッターに負けずに更新していきます。

 

ツイッターはこちらです。

twitter.com

こちらはですね、個人の名前+企業(何をやっている人か分かる)+地名という形式の登録ですね。昨年の夏に関東から来店された東根出身のかたが「土屋薬局が山形県東根市の地元のツイッターって最初は気が付かなかった、住所いれたほうがいいですよ」と親切に助言を頂戴しましたので、それは守っています。

ツイッターのほうは、わたしにはフォロワーさん4万人の壁があります。

4万人を1度超えたら、フォロワーさんが50名減って、2回目に4万人超えしたらフォロワーさんが100名減って、二度あることは三度あるではないですが、3回めに4万人を超えたらフォロワーさんが650名減りました。

こんなにフォロワーさんが減るアカウント、あまり類をみないと思います。

またいじけずに、コツコツつぶやいています。

果たして4度目のフォロワーさん4万人超えはどうなることでしょうか?

 

最後のわたしの近況です。じゃん

f:id:jdy00247:20190903120154j:plain

先日、2019年8月28日に東根市藤助新田公民館でおくすりの話の講演をしてきました。

光栄なことに東根市の社会福祉協議会より白羽の矢がたって、バイタルネットさん経由で病院のお薬のお話を薬剤師として講演45分+質問15分のぴったり60分をしてきました。当日は雨降りでしたが38名の方にお集まりいただき、また社会福祉協議会のSさんとバイタルのKさんも来場されて、安心しながらお話できました。

感無量です。今年の3月に亡くなった私の父親もきっと喜んでいることと思います。

 

f:id:jdy00247:20190903120538j:plain

会場の様子

タイトルは「わかりやすいお薬の話」です。会場は後からぎっしりと埋まり、ドカンドカンと大受けする講演会でした。「座薬は座ってのむ薬でないです」とか定番ネタも言ってきました。笑

f:id:jdy00247:20190903121057j:plain

どうでしょう、きちんとした資料ですよ。

f:id:jdy00247:20190903121139j:plain

会場を去るときに自撮りでした。

これからは社会福祉協議会さんからのお話をできたオフィシャルな薬剤師になりましたので、なお今後とも地域のみなさまに役立てる活動をしていきたいです。

山形新聞の今月は9月16日に掲載される「土屋幸太郎&幸の幸せ食養生」も大体つくりました。9月6日が締め切りなのであともう少し見直します。