土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

3度目の正直で妊娠!流産防止対策は不正出血と腰痛から。

土曜日の土屋薬局の漢方相談の振り返りです。

けっこう妊娠されたかた、まもなく出産されるかた、出産されてご家族で挨拶に来店されたお客様など、「オール子宝ディ」のような感じでした。

お客様のほうがほぼ妊娠出産されているかたばかりなので、ギスギスした感じではなくて、「土屋薬局のファンが集まってきた」土曜日でした。

心の窓が開いているお客さまばかりで、こういう日もあるのだなあと思いました。

 

①婦人宝を服用されて体外受精をされていたお客様がなんと妊娠されました。

婦人宝や田七人参などから始まり、婦人宝に亀鹿仙、婦人宝に冠元顆粒、紫煌珠、弓帰調血飲第一加減など。

初期胚で戻して陰性から、凍結卵を融解胚移植で連続されて良い結果でした。

今回は「3度めの正直」になるので慎重を期して、流産防止対策、ちょっと軽い腰痛があるとのことで参馬補腎丸を婦人宝と紫煌珠に追加しました。

これはよい組み合わせですね。

こちらのお客様は、

「よく歩いた、瞑想した、SNSでツイッターやフェイスブックの情報を遮断した、呼吸を深く心がけた」など実践されたそうです。

参考にされてくださいね。

f:id:jdy00247:20191023170804j:plain

これが婦人宝です。基本的には婦宝当帰膠と一緒です。

婦人宝と婦宝当帰膠のどちらかが優れていることはなくて、同じ処方なので好みで選んでもらっています。

たとえば、以前に違う漢方薬局で相談したときに婦宝当帰膠を飲んでいたが、実はあまり好きではありませんでした。という方はには迷わず婦人宝をご紹介しています。

 

甘みがある→婦宝当帰膠

甘みが控えめ→婦人宝

 

ドロっと濃厚→婦宝当帰膠

さらっとライト感覚→婦人宝

こんか感じで使い分けてもいいです。1本入が10日分で2000円に消費税くらいで漢方のめるので、それがきっかけの方もいます。

近隣の東根市あたりに住んでいる人むきです。

婦人宝1本いり

婦人宝1本いり

www.tutiya-kanpo.co.jp

先日のコラムですが、このコラムに婦人宝で妊娠された第一号のお客様のこと書いています。今回のお客様は第二号ですね!すごい、おめでとうございます。

今後とも順調でありますように。

 

あと付け足すとしたら、流産防止の漢方処方の考え方です。

①以前に流産で出血があった、多かった。今回、出血が気になる。

このような場合には、心脾顆粒や田七人参などで不正出血対策を考えます。

よく病院で処方される加味帰脾湯は使いづらいと思います。体を冷やすものが入っているので。

②腰痛を感じる。

これは腰痛は、腎虚なので補腎をして流産対策をします。

その場合には、参馬補腎丸あたりがいいですよ。

過去にも妊娠中の腰痛に参馬補腎丸がよくて無事に出産されています。

 

更にこちらのお客様の妊娠で土屋が思ったことです。

以前は花剥苔といって別名は地図状舌ですが、舌ベロの苔がまだらだったり、苔が奥が多めだったりしたことがありましたが、見事に舌ベロのコケがきれいになっていました。

かなり勉強になりました。

やはり自力でも妊娠できるかたは、調整作用があるらしいです。

舌ベロの苔がきれいになることもホルモンバランスや状態がいいことのサインです。

もし苔が多かったり、まだらな場合にはチャガといってシベリア霊芝というものあたりも一考です。

私の師匠、中医師の何先生がシベリア霊芝大好きです。

よく体外受精のときや子宝相談のときには使っています。

ただし、これ単味でないです。

絶妙の組み合わせがありますので、悩んでいる場合には土屋にご相談ください。

 

土曜日は、そのほかにもいろいろと妊娠出産されている話があるのですが、長くなるのでまた明日にコラムを書きます。

最近は、ブログも見捨てずに、きちんと更新していますのでご安心ください。

メールマガジンのほうは先週の土曜日発行が遅れています。

先週は3名の患者さんのお宅にいって薬剤師服薬訪問指導をしたり、忙しかったです。

ツイッターはこちらです。

twitter.com

今週は、今日の10月28日(月)から11月2日(土)まで土屋薬局営業しています。どうぞご利用くださいね。

11月3,4日は日月祝日は連休させていただきます。

朝晩は冷え込んできましたので、風邪やインフルエンザにはお気をつけてくださいね。

ブログお読みいただきありがとうございました。