土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

耳の閉塞感が漢方で解消、改善しました!

こんにちは!

先日、娘様が当店で漢方相談で2人め妊娠されて、その後も経過が順調なお客様の実家のお母様が来店されました。

初回の漢方相談は、2019年9月14日でした。

60代のお母様です。

 

「右耳の耳鳴り、耳づまりで悩んでいます。

約1ヶ月前からです。

イフェンプロジル(末梢血管拡張薬)とメチコバール(ビタミンB12)を処方されています。耳鼻科に通院しています。

ステロイドのプレドニンも3~4日間のみました。

低音域の聴力は戻ってきました。

雨降りや気圧が低いと耳がこもっている感じがします。

人混みでも悪化しやすいです。

10年ほど前に突発性難聴で片方の耳の聴力がほとんどありません」

 「片方の耳は工場の機械がつねにまわっているような音がしています。

現在、聞こえている今回相談されている耳は音がひびく感じです」

 

漢方薬は、補腎と活血と疏肝が3つ全部に一緒にやれる処方をご紹介しました。

その後、先週の土曜日にご来店 2019年10月26日に来店の際にお話をお聞きしたら「片方の耳の閉塞感がとれた」そうです。

服用して3日経過したときに耳がツンツンしたそうです。

天気は雨だったとのこと。

それから1週間したら気にならなくなった。

 

今回は耳鳴り、耳づまりが良くなったお話でした。

耳鳴り、耳づまりでお困りのかた、ご相談お寄せくださいね。 

こちらのお客様は引き続き、同じ漢方を1ヶ月間おつづけになっていきます。