土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

小松菜とピーマンと豆腐を炒めました。

こんにちは!

ツイッターではときどき、夕飯のときなどに妻の幸先生がつくった料理を薬膳の本などを参考につぶやくと夕方の落ち着いた時間帯のせいか、反響がよいことがあります。

昨日の2020年5月21日の食卓の様子です。

 

f:id:jdy00247:20200522144922j:plain

2020年5月21日木曜の夜に

ジューッバチバチ、緑が綺麗。小松菜とピーマンだそうです。

 

そして出来上がった料理がこちらです。

f:id:jdy00247:20200522145038j:plain

小松菜とピーマンと豆腐を炒めました。

豆腐→体が元気になり胃腸も丈夫になる

ピーマン→特有の辛味は辛味(しんみ)と言って寒さ対策、風邪予防に

小松菜→イライラ、不安を鎮める

風邪予防に 豆腐や小松菜の栄養をピーマンの辛味でスッと体の隅々に巡らせる感じですねー

 

ちなみに5月20日のときの小松菜を炒めたものはこちらです。

小松菜+桜エビ

f:id:jdy00247:20200522153503j:plain

2020年5月20日(水曜日)

イライラしがちな人は必見!

小松菜を食べてみよー

ストレスにより消耗しがちなビタミンCに加えカルシウムも豊富です。

不眠や不安の改善に! 消化不良や便秘、風邪予防、美容にも。

アクが少ないので下茹でしないでそのまま食べられる、子供から高齢者までお勧めです。

桜エビものせました!

+干しえび 小松菜同様にカルシウムが豊富です。骨を丈夫にして肝機能の働きを高める干しエビを組み合わせて炒めものに。イライラの緩和にも有効です。

 

では、みなさまどうぞよい日々で!まもなく6月ももう少しですね。