土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

土屋薬局の赤ちゃんの写真やお手紙を数えたら約155名の子宝でした。

おはようございます。

雨降りなので久しぶりに私の漢方相談コーナーからのご挨拶です。

せっかくだからお客様から送られてきた赤ちゃんの写真やお手紙を数えたら約155名の子宝でした。

昨日も南陽市からのお客様など遠方からのご来店ありました。

本日もどうぞよろしくお願い申し上げます。

f:id:jdy00247:20200728103826j:plain

2020年7月28日火曜日

1999年に土屋薬局 中国漢方通信のホームページを立ち上げて、それから生理不順や生理痛のご相談が増えました。

それからはや20年。

漢方相談のパートナーは父の信一先生から、妻の幸先生と代替わりしていますが、今後とも真摯に漢方相談を受けていきたいです。

 

この壁面をみると私自身、非常にパワーをもらえています。

お客さまたちも待っている間によく眺めているようです。

 

昨日の漢方相談は、婦宝当帰膠とイスクラ参茸補血丸を前回に妻の幸先生がオススメしていて、そこに昨日は妻が所要で公休でしたでので代理相談でした。

婦宝当帰膠と参茸補血丸にストレスが強いかた、基礎体温表がギザギザになって乱れている場合、焦りを感じているときには炒麦芽(いりばくが)が功を奏すことが多いです。そのことをお伝えしました。

ご主人さまも炒麦芽を服用してみて男性自身の体調を整えます。

それに精子の酸化ストレス対策に丹参製剤の併用をオススメした次第の漢方相談でした。

この丹参製剤と炒麦芽の組み合わせを男性のご主人が服用して今年の2月に出産されたお客さまご夫妻がいらっしゃいます。

こちらのコラムもお時間があればご参照くださいね。

www.tutiya-kanpo.co.jp

炒麦芽のほうは、むかしはこれがあっての子宝漢方相談、不妊症月経周期療法でした。

よいものは温故知新で見直していきたいです。

では、雨降りの地域の皆様は災害にはお気をつけてくださいね。