土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

子宮内膜症、卵管も片方が通過せず。卵管造影検査の広がりも悪い。2人め出産されました。

子宮内膜症、卵管も片方が通過せず。卵管造影検査の広がりも悪い。2人め出産されました。

左の卵管がほぼ通っていない。右の卵管も通りづらいとのことでご相談をうけたのが、平成30年7月7日の七夕のときでした。

初期の子宮内膜症をもっていて、腹腔鏡手術をされています。

生理前にあごにニキビもでやすいそうです。

このときに養血調経の漢方薬に疏肝理気作用を持つ活血化淤でにきびにも使えるものをお勧めしました。

 

その後、なんということでしょう。

8月7日は妊娠で胎嚢確認という連絡をうけました。

 

令和3年になり、お子様は1歳10ヶ月になり、漢方を産後対策も始めて再び養血調経の漢方薬を再開。

 

その後、なんということでしょう。

2人めもトントン拍子で妊娠、9月11日には5ヶ月目ですというご報告でした。

 

www.tutiya-kanpo.co.jp

子宮内膜症を焼いたこと、そして卵管の通りも悪かったのに2人も授かりになって子宝漢方を試されて本当に良かったなあと思いました。おめでとうございます!

 

子宮内膜症、卵管も片方が通過せず。卵管造影検査の広がりも悪い。2人め妊娠でした!

おはようございます。土屋薬局です。

みなさまお変わりございませんか?

 

先週の土曜日の漢方相談会、嬉しいお知らせがありました。

先週は子宮内膜症で腹腔鏡手術をされたお客様、子宝相談で1人授かり2人目も順調、妊娠5ヶ月で嬉しかったです。」

 

初回の漢方相談は平成30年7月7日、2018年のことですからトントン拍子で素晴らしいですね。当店のことはツイッターで知ったことが来店のきっかけでした。

その年の3月から通院していて腹腔鏡手術をした。初期の子宮内膜症を焼いてもらった。卵巣は大丈夫でした。

初潮は14歳 月経周期29日 月経期間は5~6日 

基礎体温は低温期36・1~36・2℃ 高温期36・5~36・6℃

 

この基礎体温表だと低めなのである意味、漢方相談むきで冷えを軽減して妊娠に持っていきやすいタイプです。これに反して基礎体温が高温期が37℃を超える、低温期が36・5℃を超えるようなタイプは相談に工夫が必要です。

 

☆左の卵管がほぼ通っていない、右の卵管も通りづらい。

☆あご、生理前にニキビができやすい

☆生理後、生理中に便が柔らかくなります。

☆今年の4月に卵管造影検査→左の卵管が詰まっていて右は通っていたけど広がりが悪かった

 

漢方薬は、養血調経と疏肝理気と滋陰清熱のような活血化淤の名方の2つをお勧めしました。

そして8月7日に、胎嚢が確認できました!

 

と、トントン拍子のお客様でした。

その間は妊娠中は養血調経の漢方を続けていただいて、その後、令和3年2021年2月16日。今年の話ですね、お子様が無事に生まれた。1歳10ヶ月になったそうです。土屋薬局からは出産のお祝いをプレゼントさせていただきました。

 

令和3年6月1日には瑞花露クリームをご購入いただきまして、そのときに土屋夫妻にも子宝がやってきたので「おめでとうございます」といってもらえて嬉しかったです。

そして先日の令和3年9月11日に「2人め妊娠!5ヶ月めです。1月〇〇日が予定日です」と嬉しいお知らせでした。

 

ちなみに養血調経の漢方を服用していないとめまいがしたり、体調が悪いそうです。

子宮内膜症を焼いたこと、そして卵管の通りも悪かったのに2人も授かりになって子宝漢方を試されて本当に良かったなあと思いました。おめでとうございます!

2人目も無事のご出産を心から願っております。

 

<考察>養血調経と疏肝理気と滋陰清熱のような活血化淤の名方の2つが卵管の通りが悪い場合に妊娠しやすい組み合わせです。過去に神町北や新庄市のお客様たちもこの組み合わせで妊娠されています。

卵管の通りが悪い、子宮内膜症のかたは土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

 

今日の午前中も山形市から友人たちの噂、評判で土屋薬局が子宝に恵まれているとのことで娘様の漢方を相談にきたお客様、ちょうどうちの息子を抱いた妻と大石田から2歳になる娘様を抱いた母娘のお客様たちで赤ちゃんたちで賑わったので「あ、本当だ!」「うちも孫がほしい」とかなり信頼感のある漢方相談になりました。

 

 

こちらの引用文も参考にしてください。

 

そして今日の令和5年2月22日は、2人めのお子様を抱いての感激のご来店でした。

 

産後の生理痛、頭痛、腹痛、おまたの痛みとのことでの漢方相談で、今日はいままでの養血調経の漢方薬に、気血水を発散する漢方薬の2つをご利用でお買い求めになりました。

お子様はまだ1歳なので夜泣きがあるそうで、夜に何回か起きるので睡眠不足気味だそうです。

 

今後とも状態よくお過ごしになっていただきたいです。

 

卵管の通りが悪い、卵管閉塞、卵管留水腫などの場合には、瘀血と痰湿と考えてこの不内外因を解消するために、活血化瘀、または化痰利水などの方法を一般的な月経周期療法に併用することが多いです。

体質的には、陽虚(ようきょ)という寒がり冷え性が絡んでいることが多いです。

にきびなどは、場合によっては清熱解毒などの方法も検討できます。

 

卵管のとおりが悪くでお悩みの場合には、土屋薬局までご相談お寄せくださいませ。

 

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

 

2023年2月22日 うちの息子も同学年になる御客様の赤ちゃんに興味津々で近寄っていきました。仲良くしてくださいね。