土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

皮膚病の漢方薬について

雨降りの山形県東根市です。豪雨で昨夜や台風なみの雨と雷でした。秋雨前線恐るべしです。最近の天候はちょっと極端ですよね。

山形県、特に東根市はまだ悪天候には強いところだと思いますが備えは十分にしていきたいです。

 

f:id:jdy00247:20180831094628j:plain

言葉にできず凍えたままで

人前ではやさしく生きていた

しわよせで こんなふうに雑に

雨の夜にきみを抱きしめてた

Lady きみは雨にけむる

すいた駅を少し走った

 

秦基博 大江千里     Rain

 

雨降りの東根市です。

皆さまも災害にはお気をつけくださいね。

本日もよろしくお願い申し上げます。

 

さて本題です。先週、左腕に突然に湿疹ができてブツブツと赤く、さっそく妻に言われたこともあり皮膚科に飛んでいきました。

 

「虫刺され、おそらく毛虫ですか。どこか行きましたか?」

と皮膚科の先生に言われまして、思い当たるところは夜に散歩をしたことぐらいでした。早速、プレドニンを朝晩に服用して、アンテベート軟膏を塗り塗りして炎症を早めに止めることにしました。

今日の8月31日でちょうど約1週間ぐらいです。だいぶ赤みもひいてきました。

焦りました。

 

皮膚科の場合には私は中医皮膚病で昔、仙台に住んでいた楊先生ご夫妻に雲南省中医医院直伝の皮膚科科学を習ったのですが、ふだんのわたしの相談は子宝相談、痛みしびれ、耳鳴りの相談が多く、それに最近は不眠症の漢方が好評です。

 

f:id:jdy00247:20180831100256j:plain

見苦しくてすみません。わたしの左腕の経過です。だいぶ赤みがひいてきました。

むろん、ステロイド軟膏もきちんと塗っていますが、そこで思ったことは病院で皮膚科に行っても赤みがなかなかひかなかったり、かゆみなど困っているかたもいらっしゃるかも。。

 

そこで自分の今回の皮膚病の経過と使った漢方を記録しておきます。

最近は小太郎製薬さんから頂戴した「継承漢方による匙加減」という吉岡先生の本、とくに皮膚病のところなどを読んで参考にしています。

皮膚病の漢方で虫刺され、接触性皮膚炎には麻杏甘石湯が効くと著書で知り、うーんとかなり勉強になって、それ以来、まず接触性皮膚炎や顔の赤み、むくみで適応していると考えたお客様には、適応外の使い方ということを説明してお勧めしました。

 

麻杏止咳顆粒(麻杏甘石湯)のお客様体験談

 

1)顔のむくみが長年悩んでいましたが、ほかの漢方薬、たしか防己黄耆湯?などと利水の漢方を組み合わせて解消

2)髪の毛が顔にあたって痒い→こちらのお客様は耳鳴りで頂調顆粒(川芎茶調散)を服用していましたから、それに麻杏甘石湯ですぐに顔の赤み、痒みがとれました。

 

麻杏甘石湯の麻黄と杏仁、そして石膏が皮膚の赤み、炎症にいいのですね。よくよく考えたら桔梗石膏という処方がもうすでに配合されているので漢方って面白いなあと思っている次第です。

 

これに山形県内陸部は独歩顆粒(独活寄生湯)がよく効き目のある地域ですから皮膚病でも湿気を追い払うことも大切です。そこで荊防敗毒散は、ほとんど独活寄生湯に似ている感じがあるので皮膚病、にきびやアトピー皮膚炎にも最近つかっていて2名のお客さまがリピーターになっていらっしゃいます。

jdy00247.hatenablog.com

詳しくは上記のコラムをお読みくださいね。荊防敗毒散は天然の抗生剤のような働きをする漢方薬なので腫れたニキビや赤い痒みなどの湿疹などに応用できます。

今回は麻杏甘石湯に、荊防敗毒散。

それに五涼華(五味消毒飲)や消風散、頂調顆粒(川芎茶調散)など気分で使い分けて、だいぶ皮膚の熱感もとれてきました。最初の発症したときには、皮膚がぽっぽと熱を持っていましたがだいぶそれも解消してスッキリです。

 

今回、なぜこんなコラムを書いているかといいますと昨日に初めて漢方相談あったかたが月に何回か赤く顔に湿疹ができてその都度、ロコイド軟膏を塗っているのが不満で体質改善をしたいというご相談があったからです。

お電話で予約されるときにも多少、土屋の相談に不安を持っているのかなあ?とわたし感じましたので、皮膚病の漢方相談もできることを宣言するために「皮膚病の漢方薬について」を記録しています。

 

f:id:jdy00247:20180830163648j:plain

2018年8月26日 妻と

今年の10月から即戦力、エースの妻が土屋薬局に登場します。これで女性の漢方相談できる先生が揃いましたので、わたしのような男性に抵抗感がある20代などお若い女性のかたも妻を指名して漢方相談できますよ。妻を指名したら私はでてきませんのでご安心くださいね。土屋薬局の欠点は女性の相談員がいなかったことですね、はい。

 

 

笑顔の土屋幸太郎氏

2018年5月13日 笑顔の土屋幸太郎氏(笑)

薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談 土屋薬局

 

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために山形南高校から東京の星薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に東京高円寺で中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。 


頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

 

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。


平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。
お気をつけてご来店ください。

 

道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


速報! 2017年5月1日

 

土屋薬局 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎の挨拶です。

 

「こころ」の健康アドバイザー 土屋薬局! 

山形県は、東北地方に存在し、冬は雪が降り寒く、夏は蒸し暑いという厳しい自然風土があります。農作業に従事している人が多いので、「痛み、しびれ」を訴える人が多いのが実情です。そのような地域のニーズに応じて、土屋薬局では「痛み、しびれ」の漢方相談を得意としています。膝痛、腰痛、坐骨神経痛、リウマチ、五十肩(肩関節周囲炎)などのつらい症状を緩和できるよう、皆様のお役にたてますよう、努力しています。また最近では、不妊症を中心とした婦人科系の漢方相談も日増しに多くなっております。

 お客様の立場にたちました、親切丁寧な漢方相談を心がけ、東北にかまえる薬局らしく、土屋薬局は従業員一同、もちの木のように 粘り強く努力してまいります。 

当店は、さくらんぼ”佐藤錦”で有名な東根市(ひがしねし)に在ります。 

親切第一をモットーとして、親身になって健康について考えます。 

しっかりした相談で、あなたの悩みも解決します。 

健康についてのご相談、商品についてのお間い合わせを承っておりますので、お気軽にお電話、メールして下さい。」 

 

中国大使館から中医学普及に尽力をしたことを表彰された山形新聞の記事

 <中国大使館から中医学普及に尽力をしたことを表彰された山形新聞の記事です> 

週刊朝日MOOK 本当に頼れる漢方医が治す! 本格漢方」に土屋薬局が掲載されました。 とことん悩みにこたえてくれる! 

本当に頼りになる漢方の薬局・薬店 

病院が敷居が高いという人は、漢方薬局・薬店にまず立ち寄ってはいかがでしょうか。 

 

I週刊朝日MOOK 本当に頼れる漢方医が治す! 本格漢方

 <4月5日号>

 

週刊朝日MOOK 本当に頼れる漢方医が治す! 本格漢方

 

山形県東根市 土屋薬局

  

笑顔のやりとりで人生の余裕を感じて 

山形県東根市神町の土屋薬局は、1939年に開業した老舗薬局です。 

現在は2代目の薬剤師 土屋信一さんと、同じく3代目の薬剤師の息子の幸太郎さんが切り盛りをしています。 

地域で親しまれる老舗だけあって、客層は20~60代まで幅広く集まります。その秘密を信一さんはこう話します。 

「お店には生活雑貨を置いていますが、これは売りたいからじゃありません。入りやすい雰囲気を考えてのことなのです」 

確かに見た目はどこにでありそうな雰囲気の大型薬局ですが、その雰囲気をさらに盛り上げているのが、3代目・幸太郎さんの笑顔です。 

なじみの客が来店すると、笑い声が途絶えません。 

「お客さまに話をしてもらうのに笑顔は大切です。そして相手の立場になって親身になる。出身地や趣味などの接点を見つければ話が弾みます」 

そんな幸太郎さんは約10年前から客層が変わったといいます。 

不妊や生理不順で相談に来るお客さまが増えました。不妊治療でうまくいっていない人も多くいます。そんな場合でも会話を交わすことで、気持ちの余裕を持っていただければと思っています」 

漢方は、こうしたコミュニケーションの力も作用しているのです。

  

10年以上のお付き合いがあるなじみ客と話をする幸太郎さん

 10年以上のお付き合いがあるなじみ客と話をする幸太郎さん。不妊治療で妊娠もしたそうです。本日は夫の薬をもらいにきたとか。

 「妊娠、出産したとう報告」

 「妊娠、出産したとう報告」が毎日のように届きます。

 幸太郎さんは中国政府が認定する国際中医師(漢方医)資格を北海道・東北地方で初めて取得したそうです。現在、国際中医師の資格は山形県秋田県福島県青森県で1人だけです。とてもめずらしい貴重な資格だそうです。 
山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市河北町天童市寒河江市山形市仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

 

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

 

funin-kanpo.hatenablog.com

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 日曜日、祝日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

  

ホームページは 土屋薬局 中国漢方通信

土屋幸太郎のツイッターはこちらです。

twitter.com 

こちらはメインブログのはてなブログです。