子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

月経周期療法の漢方に関する話題、基礎体温のことなど

42歳高齢不妊。体外受精(不正出血)で漢方。妊娠出産ママに

不妊の漢方相談で40代での高齢不妊の相談が最近増えてきています。20代、30代などはまだ時間的な余裕がありますのでお客さまの表情にも余裕がありますが、40代で結婚が遅い場合には子宝の不妊漢方相談も真剣になるケースが多いです。 今回は平成26…

仙台から不妊症の子宝漢方相談のお客様が3組も。2名の妊娠報告も

仙台から不妊症の子宝漢方相談のお客様が3組も。2名の妊娠報告も こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週の土曜日は時折、雪が降る悪天候にも関わらず、仙台から不妊症の子宝相談のお客様が3組もいらっしゃいました。 そのうちの1…

ドクダミの花から月経周期療法を考える

生理周期の低温期が「陰」高温期は「陽」と考えるのが不妊症の月経周期療法です。低温期の「陰」が重陰となり満月に向かっていくと「排卵」になります。その後は高温期。受精した卵子が「着床」する時期です。ここを「陽」とします。山形の土屋薬局

不妊症の子宝の漢方相談で

基礎体温表の漢方相談、山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談お寄せください。

黄体機能不全の漢方で高温期不正出血改善

不妊症の漢方薬相談のお客様、今日も妊娠されました! 漢方始めてから、体がグングン変わったそうです。 今年の2月から根気よく来店されて漢方薬を続けていました。 おめでとうございます! 季節は秋ですが、私のいる漢方薬コーナーは「春」が来ています。 …

不妊症の漢方相談で

周期療法の漢方で基礎体温が改善!高温期への上がり方、基礎体温も36.7度をバッチリ越えてまるでHCG注射を婦人科で打ったかのような基礎体温で、思わず「今周期は漢方薬だけの服用で婦人科には行っていませんか?」と質問してしまいました。