土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

お客様から土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせがありました。

よくあるようなお問い合わせですので、いま私(土屋幸太郎)からの回答をこちらのココログでも掲載させて頂きます。

初めまして、こんにちは。

土屋薬局です。

丁寧なメールありがとうございました。

返信遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

お待たせしたことと思います。

今日の午前中に宮城県富谷市から来店されたお客様、3年前に娘様と一緒に来店されたお客様で娘様が流産のときに子宮に穴が開いてしまって大出血。

もう少しで子宮を取る一歩手前になったのですが、幸運にも助かり。

その後、当店に娘様と一緒にご来店されて、めでたく娘様は妊娠、出産。

過去の流産を乗り越えました。

今は2人目妊娠中です。

お母様のほうは、定年退職されたご主人としっかりと体調を良くしたい、というご相談で今日の来店でした。

けっこうそのようなお客様の漢方相談─流産後の漢方相談─は日頃からしていますので、お母様ともどうぞお気軽にご来店してください。

ご予約のほうはスタッフに任せていますので、土屋薬局までお電話 0237-47-0033でお客様のほうで都合の良いときにご来店ください。

お母様にもどうぞよろしくお伝えしてください。

(富谷町のお客様、初回の漢方相談のときには心理面もつらそうで体調も不調だったので最初の1ヶ月は「子宝」の漢方相談よりも「気持ちを楽にする」ことをメインにしました。)

流産で出血過多、子宮に穴があいて子宮を摘出寸前後。漢方でも体調を整え無事に出産しました!」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。