土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

不妊漢方相談で家族4人での来店。耳鳴り、突発性難聴が改善!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日は、嬉しいお話が多かったです。

仙台方面からもご夫妻で東根の土屋薬局まで来店されたカップルも何組かいらっしゃいました。

お客さまは地元、東根市天童市山形市村山市寒河江市大石田町、中山町、鶴岡市秋田県横手市からのご来店のお客さまもいらっしゃいました。

不妊症の子宝相談は、夫婦仲、ご主人様の優しさが大切ですから、夫婦でのご来店は大歓迎です。

車の中でもいろいろと会話されて、ご夫妻仲良くしていって頂きたいです。

先週の嬉しかったお話です。

1)不妊症の漢方相談で子宝2人に恵まれたご夫妻が家族4人でのご来店でした。

一番嬉しいです。

数年前から不妊症の漢方相談して、タイミング、人工授精、体外受精、そして2人めはなんと自然妊娠でした。

ご主人が優しくて好きなご夫妻でした。 

今後とも家族幸せに!

ずっと根気よく二人で来店されていました。

ちょうど初めて来店された日の夕方にNHKニュースを観ていたところ、初めて来店されたお客さま夫妻がたまたまテレビに登場していてイベントのブースで食べたものをインタビューされていて「美味しかったです」と回答していたので、いつもその話を思い出します。

体外受精までいって、そして体外受精も転院されての妊娠でしたから、なかなか平坦なみちのりではなくて山あり、谷ありで頑張ってきました。

でも子宝漢方のいいところは、妊娠する基礎体力がついてきますので、その結果、元気な赤ちゃんの出産。

そして、2人めはなんとすぐに自然妊娠で赤ちゃんが飛び込んでやってきた結果につながりました。

どうもおめでとうございました!

2)血液サラサラ冠元顆粒を長年ご愛用されているお客さまのお孫さんが出産しました!

玄孫(やしゃご)です。

いつも紅花を持ってきていただける有り難いお客さまです。

出産お祝いのフォトフレームを土屋薬局から提供させて頂きました。

3)耳鳴りで漢方相談に来店されている男性のお客さまが耳鳴りの漢方、2ヶ月目になりますが、だいぶ良いそうです。

キーンという高音域の耳鳴りが気にならなくなってきたところです。

またイライラして感情が爆発するような、マグマが爆発するような症状が漢方で治まった。

そして手足の冷え性、男性でも冷えるかたが多いですが、漢方で手足の冷えも軽減していているそうです。

4)そして今日、1年間突発性難聴後の漢方相談で根気よくお続けになったお客さまが耳鳴りが治って収まっているそうです。

嬉しいことですね。

おめでとうございます!

5)片方の卵巣と卵管を切除して、残リの卵巣もチョコレート嚢胞で2回手術をされて「ペラペラにしか卵巣が残っていなかった」子宮内膜症のお客さま、漢方服用3ヶ月で卵胞が育つようになり、妊娠4ヶ月とすごい、奇跡的な展開のお客さまもいらっしゃいます。

頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)

ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。

元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。

龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた

お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。

平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。

遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

<今週の漢方相談会のご案内 2017年12月4日>

12月4日~12月9日(月~土) 薬剤師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当します。

12月10日(日) 薬剤師 土屋信一が担当します。

どうぞよろしくお願い致します。

お気をつけてご来店ください。

道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。

遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために…

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。

何でもご相談ください。

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。

「女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために… 」

Tender Loving Care

Tender Loving Care やさしく愛にあふれたケアを目指します。

ホルモンバランスを調える

質のよい卵をつくる

赤ちゃんを育てられる体力を養う

流産しにくい胎盤をつくる

精子の数を増やす、活発にする

生理、排卵のリズムを維持する

着床しやすい子宮内膜を準備する

食事のとり方

サプリメントへの助言

生活習慣へのアドバイス

あなたの妊娠力をあげるために

あなたの妊娠力をあげるために…

Img_8173funin

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!!

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう…

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。

※遠方の方は電話やメールでもご相談を受け付けております。

詳しくホームページをご覧ください。

頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)

ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。

元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。

お気をつけてご来店ください。

道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。

遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。

速報! 2017年5月1日

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書を頂戴しました!

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

株 土屋薬局 土屋幸太郎殿

あなたはイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコースにおいて 10年以上の研究過程を修了されました。

ここに中医不妊症エキスパートとしての十分な知識を習得されたことを証します。

漢方メーカー、イスクラ産業さんからの中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」です。

どうぞ安心してご相談してください。

今後とも中医学の自由でそして日本漢方にはない豊富な種類の補腎薬をお客さまたちにご紹介して、若返りと妊娠、出産のために店頭で漢方相談していきたいです。

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。

「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました

土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>

不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。

ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。

山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市河北町天童市寒河江市山形市仙台市から来店しやすいです。

I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎最新情報

2017.11.07

水戸市で茨城中医薬研究会の定例会に講師と呼ばれました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日一昨日の11月5日、水戸市茨城県中医薬研究会の定例会にお呼ばれしまして、講師として普段から実践している漢方薬の独歩顆粒や婦宝当帰膠など、痺証の痛みやしびれのお話。

そして子宝漢方相談についてなど午後1時から午後4時までお話させて頂きました。

今回は茨城県中医薬研究会の先生方と漢方薬の店頭での販売、お客さまへの説明方法。

漢方相談の手順、信頼の得方など実践的な内容にしました。

今年、「2017.07.10 栃木県中医薬研究会で漢方講演会にお呼ばれしました。

このときは症例を5つほど発表しましたので、店頭での「私の漢方相談」という感じでしたが、今回は茨城県漢方薬局、薬店の先生方にもフルに参加してもらい楽しく先生方と時間を共有できたかな?と思います。

茨城県は若手の先生方が多くて将来有望な地域ですね。

講演前

<2017年11月5日 水戸市 講演前に> プレジデントホテル水戸

Img_9736

ここからは妻が同伴してくれて私の写真を撮ってくれたので、貼っていきます。

Img_9737

独歩顆粒などの漢方の痛みやしびれの話をしていきます。

Img_9738

ここからはイスクラ産業のNさんとの薬局店頭でのロールプレイング。

Img_9739

Img_9740

Img_9741

婦宝当帰膠の箱をお客さまから許可をもらったときに、開封して飲み方を説明するシーンです。

Img_9742

実際に薬局店頭で最近のご主人で熱心なかたは妻の漢方を代理で購入に来るかたもいますので、このように男二人で婦宝当帰膠という「婦人の宝の漢方薬」試飲する場合があります。

写真で見ているとなかなか私も個性的な人ですね。

今更ですが。。

Img_9744

婦宝当帰膠という女性の生理のリズムを調える漢方の次には、サービスで夫婦で来店されたお客さまの場合には、奥さまへのハンドマッサージなどを説明するときがありますので披露しました。

ご主人様に、奥さまにはこのように接するのですよ。

とデモンストレーションですから、女性陣には大好評です。

Img_9746

Img_9747

最後の2枚はイスクラ産業さんの新人の方と、独歩顆粒と婦宝当帰膠の混ぜ方の実戦形式でのロールプレイング、シュミレーションです。

このほか、女性の先生、男性の先生、ベテランの先生、若手の先生など、わいわいと講演が進んで最後は質問をお受けしまして無事にミッション達成という漢方講演会でした。

今回は東京で中医学を学んでいるときの恩師の先生からの依頼でした。

今年は栃木県、茨城県と2県、北関東での講演会がありました。

おそらく、これを最後にもうお呼びの声はかからないはずですから、あとはじっくりと普段からここ山形で地道に地元の皆様と漢方相談していきます。

最近は薬膳的な勉強をにわかに始めていますので、もっと知識を得たら将来は妻と一緒に「夫婦薬膳教室」でもやりたいなあと漠然としたことを思ったりもします。

ではでは、どうもありがとうございました。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。

子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

お問い合わせは、送信フォームもございます。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

2017.02.27 さらに追記です。時間に余裕があるかたはクロワッサンプラスでの体質チェックしています。より漢方薬の選び方など適切にやっていけます。「クロワッサンプラス中医学読本で体質チェック好評です!今週の漢方相談会のお知らせ2017年2月27日

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町、上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市

お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。