土屋薬局のブログ|親切第一。ご相談お寄せ下さい。

こんにちは!痛み、しびれに強い土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談、痛みしびれ、耳鳴りなどお気軽にご相談お寄せ下さい。子孫繁栄と健康長寿!

消雪

おはようございます。

土屋です。

今日は「雪国の消雪」について紹介しましょう!

私には、この道路や駐車場からまるで「噴水」のように、地下水が流れている様子を見ていると、子供の頃からの「雪との触れ合い」を思い出します。

風景は寒いかもしれませんが、私は何か心が温まってくるんです。

土屋薬局敷地内 「消雪準備」

<2007年12月3日撮影 土屋薬局敷地内 「消雪準備」>

私は温泉ファンなので、先日も岡山県鳥取県島根県中国地方の旅に出掛けたくらいなのですが、よく同じく温泉ファンの友人に

「つちやさん、神町で温泉掘って、「土屋温泉」にしてくれ」

と冗談を言われますが、これは温泉ではありません。(笑)

消雪のための準備で、水を流して練習中なのです。

土屋薬局敷地内 「消雪準備」

井戸水を利用しているのですが、年間を通して平均約14度くらいの温度です。

夏にはスイカを冷やすのに役立ち、冬は雪を溶かすのに役立ちます。

水って偉大です。

駐車場に水を流していれば、雪は自然と溶けていくので、あまり苦労しなくてすみます。

冬は、「雪との戦い」なのです。

土屋薬局敷地内 「消雪準備」

天気予報で東北地方に「雪だるまマーク」が付いていましたら、雪国では消雪のために、努力している人たちがいることを思い出してもらえれば、とても嬉しいです。

07/12.05 追記

井戸を掘った人」「水が出た日」もご覧になって頂ければ、望外の喜びです。