親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

雪降る日の寒さ対策にイスクラ婦宝当帰膠はいかがですか?

おはようございます。 

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 

山形県東根市の土屋薬局です。 

数あるホームページ、ブログからこのココログをご覧になって頂いてありがとうございます。いまは1日100人ぐらいが訪れるひっそりとしたブログなのですが、それでも楽しみにしてくれているお客さまもいらっしゃると思いますので、あなたのために濃い神町情報を書きますよ。 

私は決めました。 

やはり自分が楽しんでブログを書くのが一番だと。。 

さて 

朝からすごい雪でカーテンを開けたらもっさりと雪が積もっていました。 

離れの雪は積雪60センチです。 

肘折や赤倉の方面はよりすごいでしょう、今年の雪は多いです。  

朝の土屋薬局の駐車場の様子をご紹介しましょう。 

土屋薬局駐車場

<2017年12月28日 土屋薬局駐車場> 

 

幸いにも駐車場は消雪設備があるのでまだ助かっています。 

また駐車場を朝早いうちから綺麗に掃いてくれる除雪業者さんありがとうございます。 

パンダ

 パンダの人形にも雪が降りつもり。 

Img_08541228

旧道、旧国道13号線の羽州街道も雪で真っ白

この道は津軽の碇ヶ関までいっていたと思うと感慨深いです。

芭蕉もイザベラ・バードも通った道です。 

Img_08551228

雪の日の朝は早く目が覚めて朝からアドレナリン(エピネフリン)全開です。

きっと私の中に眠っている雪国の先祖から受け継いだDNAが頑張るぞ!と言っているのだと思います。朝は雪かきをすると汗びっしょりです。 

さらに家に帰って着替えをしてから出勤になります。 

雪かきは薬局業務の一つです。 

大事な仕事で処方箋の寒邪さんやロキソニン、ガスターや膣カンジダ症のエンペシドなどの第1類医薬品の販売に訪れるお客さまやイスクラ産業や小太郎製薬の漢方薬を購入にくるお客さまのためにも、責任持って安全確認に努力しています。 

こちらは北側方面、ひろしの餃子で有名な木村ストアさんに通じる方面ですよ。 

 

イスクラ婦宝当帰膠 

朝一番のお客さまがイスクラ婦宝当帰膠のご購入でした。 

冷えた体をポカポカに温めるので冬場の山形で人気があります。 

私も雪かきをして体が冷えたので早速、婦宝当帰膠を飲んで体を温めてみたいです。 

男性も服用できます。

 

雪降る日の寒さ対策にイスクラ婦宝当帰膠はいかがですか? 

イスクラ婦宝当帰膠

<効能・効果> 更年期障害による下記疾患 

頭痛、肩こり、貧血、腰痛、腹痛、めまい、のぼせ、耳鳴り、生理不順、生理痛、冷え症 

 

効能効果以外では、私、土屋幸太郎は個人的には白髪予防、脱毛予防で飲んでいます。 

お陰様で50を前にまだハゲていませんし、髪の毛調子がいいです。 

冬場のお肌の乾燥対策にもしっとりしていい感じです。 

爪がピカピカになったり、胃腸が丈夫になったり。 

耳鳴りが治るかたもけっこういます。 

 

ただ婦宝当帰膠だけで耳鳴りが改善する場合もそうでない場合もあるので、これは漢方専門でしっかり相談したほうがいいでしょうね。 

夏場は暑いから山形では婦宝当帰膠の売上は下がります。 

冬場になると、手足が冷えますから婦宝当帰膠がよくでます。 

私はもう何年も婦宝当帰膠を愛用してます。隠れファンです。 

妊活、不妊症にもイスクラ婦宝当帰膠は生理不順、生理痛から応用できます。 

効能効果には「妊娠できます」とは書いていませんが。。

 

当帰芍薬散は妊娠のときのむくみに使う処方で6つの生薬からなり、血液を養うグループとむくみをとるグループの2つです。 

よい漢方薬ですがこれだけでは妊娠への体調を調えるのは力不足なので、当帰の量がもっと多くて阿膠などの血を養いつつ、体の潤いを保つようなアンチエンジング、抗加齢によい生薬が配合されている婦宝当帰膠などもご検討するとよいかと思います。 

以前に、山形市からわざわざ東京銀座の漢方専門医院に不妊治療にかよっていた人がいまして処方内容をみたら、当帰芍薬散と温経湯を交互に飲む方法であまりにもいい加減なのでびっくりした思い出があります。 

これでは患者さんが可哀想です。 

いまはネットでもいろいろと情報が得られる時代なので、そういうことも少なくなってきているはずですが。 

当帰は「まさに健康な体に帰ってきた」という素晴らしい生薬に、血流を改善するもの、胃腸を保護するものをバランスよく配合したものがイスクラ婦宝当帰膠です。

 

イスクラ婦宝当帰膠  

イスクラ婦宝当帰膠

 

  イスクラ婦宝当帰膠

 1回4ml(カップの目盛)をお湯に溶かして飲みます。 

1日2回朝晩です。 

「血流たっぷり」の漢方薬と言っているときには大体、このイスクラ婦宝当帰膠だと思ってみてくださいね。

間違いないはずです。 

 

不妊治療でも婦宝当帰膠だけで妊娠までもっていける人もいますが30代後半からは卵巣の力、子宮の力も弱くなってきたり、FSHが高くなったり、AMHという卵巣年齢も上がっていきます。

卵の数が減って排卵誘発剤にうまく反応しない、高温期が安定しないときにはイスクラ婦宝当帰膠だけでは役不足のときもあります。 

これだけでも難しいのは、あなたの畑の穴が小さいか、大きいかの違いです。 

畑の穴を埋めるのにスコップでいい人もいればショベルカーやダンプカーなど大型重機が必要な方がいます。もって生まれた体力といままでの食事や運動、仕事の内容で妊娠しやすいか、しにくいかが個人差がでます。 

そこをどうするか? 

鍵を握っていますね。 

 

仙台市や福島県、秋田県、新潟県、埼玉県などにお住まいで妊活、子宝希望で今まで漢方を服用したけどダメだったかたなど、山形県東根市の土屋薬局までご相談お寄せください。不妊症の漢方相談実績があって親切に漢方相談できます。 

最近は40代の方が多いです。 

もっと若い世代、20代、30代の漢方相談ももちろん大丈夫です。  

タイミング、人工授精、体外受精などでもなかなか妊娠できないなどお困りのかた、真剣に相談されたいかた大歓迎です。 

 

子宮内膜症、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症、多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症、不正出血、生理不順、生理痛、月経が周期が長い、短い、基礎体温表が安定しない、高温期が維持できない、生理の量が減ってきて心配枯れるんじゃないかしら?、イライラ、ストレスがひどい、不眠、夢が多い、よく目が覚める、頻尿、腰痛、座骨神経痛、ニキビ、吹き出物、寒がり冷え性、痩せ肥満など。頭痛、肩こり、めまい、耳鳴りもそうですね、相談できます。

 

今度は来年ぐらいからは米沢市、南陽の方など交通事情も良くなりますし、秋田県横手市、湯沢のあたりも東根で遊びに来るつもりで気軽に来店くださいね。 

土屋薬局、年内は30日まで。 

新年は1月3日から初売りです。 

今年もあと残りわずか、どうぞよろしくお願い致します。