土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

朱鷺草満開とバルトークピアノ協奏曲の話

昨日は、映画を3本とクラシックのコンサートと、私にとっては

「文化」の日でした。

映画は立て続けに、「ヒトラーの贋札」「Onceダブリンの街角で」

ダージリン急行」と3本観ました。

ヒトラーの贋札」が心に深く残りました。

強制収容所の更に隔離された建物の中で、

極秘プロジェクトの贋札づくりを命令される映画です。

「真の正義とは?」を深く考えさせられる映画で素晴らしかったです。

コンサートは、我らが地元の英雄・山形交響楽団です。

第187回定期演奏会を聴きに行きましたが、

チェコから私と同年代の若手指揮者・イジー・シュトルンツさんがやって来て、

東欧のメロディを奏でました。

リスト、バルトークドヴォルザークコダーイ

郷土色豊かにヨーロッパの音楽が鳴り響きました。

とくにバルトークのピアノ協奏曲第三番の及川浩治さんの演奏が素晴らしく、

山響(やまきょう)の演奏も確かなもので、ここ最近は演奏会ご無沙汰だったのですが、

山響を見直してしまいました。

すごく上手でした。

案外、東欧系のリズムに山形の風土が合うのかもしれませんね。

ブルックナーも山形に似合っていると思います。)

さて、朱鷺草が更に満開です。

Imgp2368080317

週明けの今日も朱鷺草が一層勢いを増したようです。

朱鷺草が満開、今が見ごろです。

朱鷺草がお客様をお出迎えになります。

Imgp2372080317

Imgp2374080317