漢方で不妊克服!土屋薬局ブログ|山形県東根市

不妊治療の子宝漢方相談。子宮内膜症、チョコレート嚢胞、卵管閉塞、多嚢胞性卵巣症候群、子宮筋腫、子宮腺筋症、不正出血、黄体機能不全、高プロラクチン血症、不育症、習慣流産、男性不妊。人工授精、体外受精。着床障害、生理痛、生理不順、更年期障害など。

久美沙織先生と包海燕先生の不妊症の漢方対談に参加して。45歳での自然妊娠、出産

今週の漢方相談会 09/06/30 

おはようございます。 

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 

先週、土曜日に27日の不妊症に特化した漢方相談会は、2週連続で東京や群馬県のお客さまが朝一番が続いていたのですが、久しぶりにゆっくりとした午前中でした。 

午後からは、一転して新潟県村上市のカップルのお客様や地元のお客様たちが続々と来店されて、結局閉店まで休憩なしで漢方相談していました。 

日曜日28日は、「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでもいいかしら?」など自身の不妊体験、45歳での自然妊娠、出産を体験された著名な作家で軽井沢在住、岩手県出身の作家・久美沙織先生と包海燕先生のスーパービッグな講演会が福島県磐梯熱海で行われました。 

実は、私は南東北中医薬研究会の学術委員を兼任しているので、この対談の企画を提案した張本人なのですが、想像以上の素晴らしい講演でした。 

過去ナンバー1の講演会です。

 

アラフォー、40代という高齢からの妊娠、ご懐妊、出産のために包先生は不妊症の子宝の漢方相談で活躍されているそうですし、不妊症で悩まれた久美先生のお話もとっても参考になりましたので、「悩んでいる人の味方になりたい。」「あなたに会えてとても嬉しいです。」と心から言えるような薬剤師、そして薬局にしていきたいと思いました。 

久美先生と包先生のお二人の不妊症の漢方相談をした立場、高齢の不妊症のお客様だった立場の両面のアプローチ、心理面を知りましたので、これから私は「40代の高齢の方の漢方相談、子宝漢方スペシャリスト」を目指すことを宣言します! 

 

あなたの力になります! 薬剤師、漢方・とくに不妊症漢方に詳しい専門家、不妊カウンセラー 土屋幸太郎 

 

久美沙織先生のサイト→ 「久美蔵(くみくら)」 

久美沙織先生の本→ 「ナチュラルな妊娠」 「45歳、もう生んでもいいかしら?

ナチュラルな妊娠

ナチュラルな妊娠

 

45歳、もう生んでもいいかしら?

45歳、もう生んでもいいかしら?

 

f:id:jdy00247:20200526103410j:plain

45歳、もう生んでもいいかしら?

6月29日~7月4日(月~土) 

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員A級 土屋幸太郎が相談を担当します。 

7月4日は、浦和レッズが山形にやって来るので、この日は新幹線や道路など物凄いことになりそうです。天童温泉のホテル、旅館も全部満室だそうです。がんばれ!モンテディオ山形!俺たちがついているぜ!「J1定着」

 

7月5日(日) 

漢方相談歴45年 薬剤師 土屋信一が相談を担当します。

なるべく平日から漢方相談を詰めていってください。よろしくお願いします。 

これ以外にも平日も相談大丈夫です!

電話で希望の日にち、時間帯を指定して、予約お願いします。

 

久美沙織先生と包海燕先生のスーパービッグな講演会

<2009年6月29日 福島県磐梯熱海温泉> 

包海燕先生と久美沙織先生のビッグな不妊症をめぐる対談です。 

素晴らしかったです。

 

2012年11月22日追記です。 

2012.11.22

funin-kanpo.hatenablog.com新たにコラム作成しました。

 

2019年10月24日追記です。

「ナチュナルな妊娠」の著作より引用します。

「なにも咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」

マラソンの高橋尚子さんの座右の銘です。

「苦しいときは上り坂」

スポーツ雑誌Numberで取り上げられていた自転車レースの選手の言葉

あしたのあなたは新しいあなたです。

あなたがつくる、あなたです。

 

追記です。2020年5月26日

福島県の講演会に参加する前のブログ内容のご紹介です。

www.tutiya-kanpo.co.jp

 

今週の漢方相談会 09/06/22 

おはようございます。 

先週は東北の青山と言われる仙台都心部からカップルの素敵なお客様と私の大好きな温泉王国・群馬県から素敵なカップルのお客様たちがそれぞれ車で来店されました。 

お店に爽やかな風が吹いたようでした。 

今後とも精一杯相談していき、「相談に来て良かった」と言われるホスピタリティーある漢方相談が目標です。 

今週は、6月28日に「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでもいいかしら?」など自身の不妊体験、45歳での自然妊娠、出産を体験された著名な作家で軽井沢在住、岩手県出身の作家・久美沙織先生と、久美さんと漢方相談をした包海燕先生のスーパービッグな講演会が福島県でありますので、参加して、いっぱいお話を聞いてきます。 

後日、ココログというブログに感想を書き込む予定です。

 

あなたの力になります! 薬剤師、漢方・とくに不妊症漢方に詳しい専門家、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

 …

 

6月22日~27日(月~土) 

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員A級 土屋幸太郎が相談を担当します。

 

6月28日(日) 

漢方相談歴45年 薬剤師 土屋信一が相談を担当します。

なるべく平日から漢方相談を詰めていってください。よろしくお願いします。 

お電話でご予約お願いします。

遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから 

これ以外にも平日も相談大丈夫です!

電話で希望の日にち、時間帯を指定して、予約お願いします。

  

  

番外編 

土屋幸太郎

先週金曜日の昼間、頭の中にメッセージが浮かんできました。 

「そうだ、僕は自転車に乗ろう!」 

その日の夕方にスポーツデポ山形に行ってクロスバイクやヘルメット、グローブなど一式即座に購入しました。(笑) 

山形市大野目の北ジャスコの近くですが、昨日日曜日の夕方に家の人に車で連れてきてもらって、帰りは自転車で1時間でした。 

風を切るってこんな感じ! 

とワクワクする新鮮な感動でした。 

最近、有酸素運動の散歩やジョギングにも飽きてきたし、車の運転は退屈だし…うーんと思っていましたから、自転車を手に入れた喜びは大きいです。 

 

白水川から眺めた月山

早朝の白水川から眺めた月山です。

朝もやがかかって、幻想的な眺めです。

今朝もパッと早起きして、自転車2時間乗ってきました。(笑) 、

 

最上川「大淀のビューポイント」

32、33歳から今まで、温泉めぐりで鹿児島・開聞岳から北海道・知床まで、全国旅しましたが、ここの村山市の最上川を取り巻く景色や、葉山山麓の生活、葉山の眺めなども、特筆すべき素晴らしさだと思います。 

蕎麦街道で訪れる方も多いですが、緑が豊富で心が癒される土地です。 

はい、最上川「大淀のビューポイント」でパチリ記念撮影です。 

 

最上川 三ヶ瀬の流れ

三ヶ瀬の流れです。 

こうしても最上川の水の流れる音を聞いていると、とても気持ちがいいものです。 

風を感じるって、こんな感じ? 

ということで、今週の漢方相談会に何の関係もありませんでしたが、健康管理に気をつけて仕事頑張っていきたいです。 

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願い致します。 

テイクアライド!