土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

ふわふわしためまいと微熱

こんにちは。

薬剤師の土屋幸太郎です。

今日の山形は冷え込みが厳しくて、天気予報では雪マークでしたが、

幸運にもまだ曇りで雪は降っていません。

さて先月から、ふわふわした感じのめまいのご相談を受けています。

生理の1週間前にひどくなりやすい、最近ひどい感じ。

安定剤も服用しています。

冷え性もあり手足が冷えますが、たまに顔だけぽっぽと火照ります。

頭痛、ため息。

お勧めした漢方は、養血調経の補血剤とまいかい茶というバラのお花のお茶。

今月のご相談では、めまいがまだ取れません。

ふわふわしためまいです。

生理はピッタリ来ました。

ということで、恩師の先生に相談してみました。

補血(ほけつ)しているのは良い方法です。

ほかに、ふわふわしためまいの原因として、→ストレス →微熱も関係あるかもしれません。」

そこでお客様にお聞きしてみると、確かに昨年の安定剤を服用するようになった頃から、微熱がずっと続いているそうです。

「頭痛とめまいに良いものに、微涼性の人参があります。ストレスや陰虚対策にもなります。微熱は、肝鬱(かんうつ)や陰虚傾向から来ているものかもしれないです」と有難いアドバイスをもらい、漢方の処方を組み立てることができました。

今後は、経過を観察して、ふわふわしためまいが良くなっていくことを期待しています。

Imgp8252091209

<2009年12月9日 最近、昼間にお月様が見られます。とっても綺麗です。>