土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

当帰の花2

Imgp9299100710

<2010年7月10日撮影 我が家の庭 当帰(とうき)>

私も男性でありながら毎日婦宝当帰膠を朝晩や、また店頭で女性のお客様と一緒に試飲していることが多く、普段から馴染み深い生薬の一つです。

この当帰の白い可憐な花は放射状に伸び、夏の陽射しをいっぱいにすくすくとたくましく育っています。

近くまで鼻を寄せると、ぷーんと婦宝当帰膠のような匂い、当帰の香りがしてきて「おお、効き目がありそう!」と思ってしまいます。

イスクラ産業さんの「当帰のはなし」より

「当帰は、女性の体に欠かせない生薬として知られるセリ科の植物。

強い芳香があり、紫色を帯びた茎の上に、小さな白い花を咲かせます。

薬用として使われているのは、地中に30センチほど伸びた肥厚性の根の部分。

精油成分・ビタミンB12・葉酸などを含んでいます。

根そのものには弾力があり、香気が高いものほど上等品と言われています。

血液を補い体を温め、血流を良くすると言われ、中国では昔から「女性の宝」として重宝されてきました。

中国の民話にも病に倒れた女性が、当帰の根を食べてみるみる回復したという話が伝わっています。

それほど、女性の体には大切な生薬ということでしょう。」

Imgp9307100710

最近はすっかり当帰の花の勢いもなくなってきたので、また来年も当帰が増えるといいな♪と思う今日この頃です。

(新しくなった「イスクラ婦宝当帰膠」は意外に評判がいいです。私も服用していると、体がポカポカと温まります。美肌や髪の毛などにもいいらしいですから、私は男性ながら美容面に期待して飲んでいます)