土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

第27回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に行ってきます。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

明日から東京虎ノ門ニッショーホールでの第27回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に行ってきます。

私こと土屋幸太郎は東京五反田戸越銀座の星薬科大学を卒業後、東大附属病院で1年間研修生として薬剤師の実務を学び、その後イスクラ高円寺研修塾で1年間日本を代表する漢方の先生たちから中医学のエッセンスを学び、その後NPO法人不妊カウンセリング学会会員また認定の不妊カウンセラーとして現在活動しております。

最近は店頭でご懐妊されるお客様が多くなってきたこと、また不育症の漢方相談が多いので無事のご出産のご報告なども多数頂きまして嬉しく思っているところです。

生理周期の相談では、「周期が短い」かたが正常周期に戻ってきているお客様も増えています。

嬉しいです。

1日目 2010年10月9日(土)

生殖医療への基礎知識

不妊治療に伴う母児の合併症」

活動報告・明日の生殖医療

「活動報告…私たちの不妊カウンセリング」

「ESHRE2010の報告」

カウンセリングとケアの知識

不妊カウンセリングに求められているもの<Ⅲ─3>」

「現場でいかすカウンセリング」

2日目 2010年10月10日(日)

生殖医療の基礎知識

「妊娠中の合併症と母子への影響」

明日の生殖医療

「胚にかかるストレスとしての培養環境」

「STDと不妊─感染防止への取り組み」

生殖医療の基礎知識

不妊カウンセラー、体外受精コーディネーターの役割と活動のあり方に関するガイドライン(2010)」(案)について

「認定試験問題の解説」

頑張って勉強して店頭のお客様たちへの相談に活かしていきたいです。

Imgp0154101002

<2010年10月2日 我が家の彼岸花