土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

妊活漢方で受精卵が胚盤胞までいって1個凍結保存できました!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

もう17時を過ぎる頃で週明けの月曜日あっという間に夕方です。

今日は一日雨降りの山形で、秋らしい気候になってきました。

朝晩はだいぶ涼しさを通り越して、寒さも感じるようになってきました。

さて今日はこの悪天候のなか、山形県東根市の土屋薬局に新庄市山形市、仙台や会津若松からのカップルのお客様が不妊漢方、妊活漢方を求めにご来店されました。

それぞれ皆様、良い結果につながっていって頂きたいです。

先日、妊活体外受精の漢方相談で来店されたお客様は「受精卵が胚盤胞までいって1個凍結保存できました!」という嬉しいお話もありました。(^^)

薄荷の花

<2012年9月11日 我が家に庭 すっかり夏の思い出です。薄荷の花です>