土屋薬局公式ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎がログしていきます。健康に役立つ季節の食養生、薬膳、ツボ、心の持ち方など。漢方、中医学。妻との会話も好き。電話相談0237-47-0033。寒河江市、河北町谷地、長井市、村山市、新庄市、尾花沢市、天童市、山形市、上山市などの方はどうぞご来店くださいね!

2人目不妊の漢方薬…産後の母乳、イライラを漢方で解消、ご出産されました! だいぶイライラ、不安感が無くなりました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形ももう梅雨入りしたかのようなどんよりとした天候が続いています。

長くつが活躍する季節ですね。

さて

お客様N様のご了承を得ましたのでコラムを作成させて頂きます。

「2人目不妊漢方薬…産後の母乳、イライラを漢方で解消、ご出産されました! だいぶイライラ、不安感が無くなりました。」

○平成24年4月13日 

Nさま 30歳 お子様一人いらっしゃいます。

断乳して1年位経つのにまだ母乳が出るので、高プロラクチンではないかと不安です。

二人目が欲しいけどなかなか出来ないのが悩みです。

昨年の12月位からです。

思い当たる事はありません。

イライラすることが多くなったり、物事を悪く考えてしまう時が増えた。

友達の妊娠を素直に喜べません。

お腹いっぱいでも無いのにげっぷのような物が出たりする事が多いです。

便秘はしません。

夜は子供が一回は必ず起きるのでその時起きます。

夢は多いです。

初潮13歳、月経周期28日、月経期間7日

先月1ヶ月間だけ不正出血して生理不順でした。

月経前はイライラすることが多いです。

出産してからストレスが溜まりやすいです。

生理痛は2日目に少し腰痛、経血量に変化なし。

多い時には血塊もでます。

卵巣に良性ののう腫があります。

腫れている感じです。

漢方薬は、以下のようにお勧めさせて頂きました。

養血調経4ml(カップの目盛)×2回

麦芽を炒ったもの 1包×2回

逍遥散に加えたもの 1包×2回

○平成24年5月18日

まだ母乳がでます。

しぼるとでます。

今は生理前で右の下腹部が痛いです。

夜は眠れています。

夢が多いです。

最近、ゲップのようなものがでてきます。

BBTが高めになりやすいです。36・85℃など

朝方に寝汗をかいているときがあります。

漢方薬は、同じもので。

○平成24年5月21日

妊娠できました!

今後は少なめにしてまずは2週間は様子をみていきます。

逍遥散に加えたものがとても良かった。

麦芽を炒ったものも、しばらくしたらお休みになって頂きます。

漢方を服用したら体調が変わって、だいぶイライラ、不安感が無くなりました。

生理予定日よりも3日遅れて妊娠検査薬が陽性、31日目でした。

○平成24年6月19日

8週目で順調です。

毎日、胸やけ。

食欲落ちました。

眠気もあります。

通じは1日1回、ちょっと前よりは出にくい。

寝汗、ほてりはありません。

夜はトイレに起きる、夢は多い、たまにイライラ、足がむくみやすい。

夏至冬至に採れる漢方薬3粒×2回

胃を健やかにする顆粒半包×2回

養血調経と一緒に白湯(ぬるま湯)に胃を健やかにする顆粒を溶かしたもので夏至冬至に採れる漢方薬を服用していきます。

○平成24年8月10日

15週目で順調です。

カンジダになりました。

良くなってきています。

1月26日に出産のご予定です。

養血調経4ml(カップの目盛)×2回

五○草1包×2回

五○草で腸と下半身の湿熱を解消していきます。

○平成24年9月7日

その後ご主人様には、胃を健やかにする漢方薬をお勧め。

疲れていて食欲がなくて帰宅しても疲れています。

胃腸がもともと弱く、痔もあります。

その後は、補中丸なども上手に使っていきました。

○年は明けて平成25年3月4日

1月23日に男の子を出産しました。

元気です。

18時間かかり破水でしたが、すぐに生まれました。

一人目は帝王切開でしたが、自然分娩で嬉しいです。

産後に痔の痛み、出血がありますので、産後のケアに養血調経とともに痔の漢方薬の併用もお勧めさせて頂きました。

当店からは出産お祝いのアルバムをお贈りです。

Nさま、どうもおめでとうございました。

ご家族の末永い幸せを心より願っています。

Imgp69140517

<2013年5月17日 若木山から眺めた月山、葉山連峰>

清々しい緑の季節になりました。

この日は空気が澄みきり、遠くの朝日連峰までいい眺めです。

Imgp69180517

東根、村山の母なる山 葉山です。

葉山はこの地域の精神的支柱です。

ときには私たちを慰め、励ましてくれます。

Imgp69190517

Imgp69290517

桜は散って、すっかり緑の季節の若木山(おさなぎやま)です。