土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

梅雨時の漢方養生。便がベタベタ、ベトベトするのは湿邪です。

 

梅雨時の漢方養生。便がベタベタ、ベトベトするのは湿邪です。

 

梅雨時の高温多湿の時期の養生法の続きです。身体に湿邪しつじゃ)があるかどうかの区別は、便がベトベトしているかという大事なポイントがあります。便器にベトつく、便がくっていて汚してしまうときには、体内に湿邪が余計に存在していることが多いものです。そこで、ジメジメしたお部屋を窓を開けて風通しを良くしていきます。

 

風通しが良くなれば、風が吹いてカビなくなるように湿気が減ってきます。勝湿顆粒はそのような働きもあります。便がベタベタ、ベトベトしているあなた一度試してみませんか?(^-^)/

jdy00247.hatenablog.com