親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

梅雨時の漢方養生。便がベタベタ、ベトベトするのは湿邪です。

 

梅雨時の漢方養生。便がベタベタ、ベトベトするのは湿邪です。

 

梅雨時の高温多湿の時期の養生法の続きです。身体に湿邪しつじゃ)があるかどうかの区別は、便がベトベトしているかという大事なポイントがあります。便器にベトつく、便がくっていて汚してしまうときには、体内に湿邪が余計に存在していることが多いものです。そこで、ジメジメしたお部屋を窓を開けて風通しを良くしていきます。

 

風通しが良くなれば、風が吹いてカビなくなるように湿気が減ってきます。勝湿顆粒はそのような働きもあります。便がベタベタ、ベトベトしているあなた一度試してみませんか?(^-^)/

jdy00247.hatenablog.com