親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

第二子不妊の漢方相談をして授かり、無事に出産された会社の同僚からのご紹介でした。

昨日、山形県南地方からの初めて来店された不妊症の子宝相談のお客さま、土屋薬局で第二子不妊の漢方相談をして授かり、無事に出産された会社の同僚からのご紹介でした。

「会社の同僚が漢方で妊娠したので…」と当店のことをこっそりと教えてもらったことが、来店のきっかけになることがあります。

お客さまの「信用」がまた初めての方にも「信用」が受け継がれていますので、漢方相談がとても始めやすいです。

こちらも安心して漢方相談ができます。

ご紹介されたお友達のお名前をお聞きしたところ、過去に「おめでとうございます」の漢方ブログを作らせて頂いたお客さまでした。

基本的に同一記事ですが

第二子不妊で漢方相談。朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる

第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

もう一度、引用させて頂きますね。

“朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる”」の第二子不妊の漢方相談のお客様から頂戴しましたお手紙を名前のところなどを隠してケースに飾らさせて頂きました。

第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

<2015年12月10日 土屋薬局店内 第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真>

これはいわゆる「島陳列」のところに飾りました。

漢方相談の壁面が嬉しいことに赤ちゃんの写真でいっぱいになりましたので、工夫して飾る場所を考えました。

第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

「土屋幸太郎様

朝夕は寒気がひとしお身にしみるようになりましたが、お元気でいらっしゃいますか?

大変ご報告が遅くなってしまいましたが、7月10日に無事に2936gの男の子を出産することができました!

笑顔と元気を与え、みんなから愛される子に育ってほしいという想いを込めて   という名を贈りました。

納豆の日に生まれたので粘り強い子にも育ってくれると嬉しいです。

待望の第二子はとにかく可愛くて可愛くて、毎日がとても幸せです。

なかなか授かる事ができなかった辛い日々を思い出すと幸太郎先生に出逢えた事は本当に運命だったと思います。

私を暗い日々から救って下さり本当に感謝しています。

12月で5歳になる娘も大変喜んでおり、沢山お手伝いをしてくれます。

最近では、服をぬがせお風呂に連れていってくれたりとお姉ちゃんぶりを発揮しています!

息子もそんなお姉ちゃんが大好きで、顔を見るとキャッキャッと声を出して笑っています。

改めて子供のいる人生ってステキだな、子供の笑顔が一番だなと思うこの頃です。

先生から昨年秋にいただいた一枚のハガキを今でも大事にさせていただいています。

“朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる”

何度も何度も見て励まされました。

本当に本当にありがとうございました。

向寒の折、くれぐれもご自愛くださいませ。」

第二子不妊の漢方相談で授かったお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

こちらこそ、素敵な嬉しいみんなが笑顔になるようなお手紙ありがとうございました。

今後とも薬剤師として中医学、漢方の勉強、努力していきたいです。

そのようなわけでお友達も主人とご夫妻でご来店されましたが、昨日のお客さまもご主人様とご夫妻で来店されたとても真剣な漢方相談でしたのでしっかりと対応サせて頂きました。

良き結果につながりますことを心より願っています。

(ご紹介された友達のかたはなんと1周期での妊娠でした。とても早い良い結果で驚きました。きっとご主人も2種類の漢方薬を一生懸命に服用して協力的だったことも関係していると思います)

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。

ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  

サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市神町の土屋薬局