土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

3回目の体外受精の前から漢方薬プラスそれが良かったのかなと今では思います。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

8月19日に県内のお客様より嬉しいメールを頂きました。

掲載許可をもらいましたので、転載させて頂きます。

お久しぶりです。

前漢方相談をさせていただきました。

今日はご報告があってメールしました。

8/8に2970グラムの女の子を出産しました。

12月に3回目の体外受精をしまして、妊娠しました。

妊娠中は順調に経過していたのですが、8か月に入ったころから逆子になってしまい、臨月に入ってからも直らなかったため、37w4dで予定帝王切開で出産になりました。

3回目の体外受精の少し前から以前の漢方薬にプラスして、別の漢方も追加で飲み始めていたのでそれが良かったのかなと今では思います。

素敵な妊婦生活でした。自分の中で、命が育っていく体験ができたこと土屋薬局さんに出会えたことに感謝しています。

ありがとう。

つわりで飲むのをお休みしていたのですが、出産で貧血になってしまい授乳もしているので、また飲むのを再開しようと思います。

「ありがとう」というお言葉に、グッときました。

こちらこそ、素敵な言葉を頂きまして、ありがとうございました。

朝顔の花と種

朝顔の花と種

<2008年9月1日撮影 朝顔の花と種>