土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

チョコレートのう腫核出術、不妊で体外受精。漢方服用後自然妊娠です!

数年前に両方のチョコレートのう腫の核出術をされたお客様がいました。

再発しているとのことで、3cmの大きさになっているとのことで、すでにIVFも2回しています。

1回目の体外受精は採卵が3つ。

クロミッドでの誘発でした。

2個受精して4分割で戻しましたが、陽性反応とはなりませんでした。

2回目は1つ採卵できましたが、空胞でしたので中止となりました。

今年の中旬に採卵して、再度3回目の体外受精(IVF)に挑戦されるとのことで、漢方をお勧めしていました。

4個採卵できたそうですが、また結果が出ませんでした。

その後、つい先日にお話をお聞きしたところ、嬉しいことに(不思議なことに)自然妊娠されたそうです。

今まで体外受精をしても駄目だったのに、自然に妊娠できて嬉しいとのことでした。

今回の体外受精が駄目だったので、また卵管造影検査から始めよう、と言われていたところだったそうです。

友人からの紹介のお客様でしたが、その友人から紹介されたもう一人のお客様も、人工授精と漢方の併用で、すぐにご懐妊されましたので、「皆様良い結果になって良かったなあ」と思っている最中です。

不思議と効き目が良かった話でした。

漢方では、「活血化淤(かっけつかお)」の方法をおもにお勧めしていました。