親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

「精神的にも支えて頂いた事で自然に妊娠出来たのだと思います」

おはようございます。

もうすっかり連休に入っている方もいらっしゃると思います。

さて、今日は前々号の土屋薬局メールマガジンより紹介させて頂きます。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  1.巻頭コラム 「精神的にも支えて頂いた事で自然に妊娠出来たのだと思います」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客様Hさまより、掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。

「もちろん、皆様にご紹介してください。

アルバム楽しみにしております。」

○平成19年7月7日

初めての相談です。

Hさま 34歳 

不妊、結婚2年目です。

黄体ホルモン値が低いです。

多嚢胞性卵巣でネックレス状となっています。

高プロラクチンです。

卵管采周囲の癒着もあり、ピックアップ障害の可能性もあるそうです。

初潮14歳 月経31日 月経期間 5~6日  です。

舌は色は痰紅(たんこう)で、苔はちょっと多い感じです。白苔です。

漢方薬は、3つの漢方をお勧めさせて頂きました。

○平成19年8月6日

今日が生理が始まって2~3日目です。

今回は生理の量が少ないです。

排卵している割には、子宮内膜が薄かったです。

10月に1度、IVF(体外受精)を予定しています。

前回の漢方に、婦宝当帰膠の併用をお勧めしました。

女性のリズムを整えていきます。

○平成19年8月29日

今回初めての体外受精です。

漢方の処方を変更していきます。

漢方は4つをお勧め。

○平成19年9月19日

今周期、生理がきたら次の周期は体外受精をしていきます。

舌の苔は減ってきているので、体質改善になっているようです。

○平成19年10月4日

体外受精の前にピルを服用して生理を起します。

○平成19年10月12日

こんにちわ。

いつもお世話になっています。

今回のIVFの日程が決まりました。

10月19日(金)採卵予定です、

昨日から注射も始まりました。

毎日不安な日々を過ごしておりますが、

先生に処方して頂いた漢方を真面目に飲むことが

心の支えになっている気がいたします。

IVFは卵の質に全部かかっていると病院で言われました。

今更、施すこともないかもしれませんが、

生活面なおで気をつけることなどあれば、ご指導ください。

また経過のご連絡をさせて頂きます。

○平成19年10月18日

15~16個卵は育っていて、今度採卵します。

○平成19年10月25日

5個受精しました。

2個戻して、残りの3個は培養を続けています。

安胎法お勧め

○平成19年11月8日

今日、判定日で駄目でした。

次回、まだ2個の胚盤胞があります。

○平成19年11月27日

胃腸は良い感じ。

以前よりも冷えは楽になっています。

汗がよく出るようになりました。

生理痛がまったく無くなっています。

23~24時には眠るようにしています。

ぐっすり眠っています。

生理の量は3日目に多くでるようになりました。

漢方薬は、4つをお勧めしました。

○平成19年11月30日

子宮内膜が9・8ミリ。

プレマリンを服用して、凍結融解胚を戻します。

○平成19年12月13日

アシステッドハッチング(AHA)をしたものを2個戻しました。

良いクリスマスプレゼントになればと期待しています。

○平成19年12月27日

駄目でした。

残念な結果でした。

2つの漢方薬をお勧め。

○平成20年2月13日

テルロンを服用して、自分でタイミングをしています。

舌の奥の苔が減ってきました。

だいぶ少なくなってきました。

つま先が冷たくなる。

BBTは2層になっていて32日周期です。

漢方は引き続き同じ方法で継続です。

○平成20年2月25日

今日から生理が始まりました。

活血化淤(かっけつかお)を追加です。

○平成20年4月15日

病院からテルロンが処方されていて、

治療はお休み中です。

4つの漢方薬を服用です。

○平成20年4月30日

☆陽性反応です!

自然に妊娠したようだ。

生理が1週間遅れて高温期が3週間持続しています。

○平成20年6月30日

13週目、つわりがひどいです。

眠気があります。

○平成21年9月25日

土屋先生

大変、ご無沙汰しております。

今年1月に無事男の子を出産し、母子共に健康に毎日を過ごしております。

土屋先生には、本当に色々お世話になり感謝しております。

漢方での体作りはもちろんの事、精神的にも支えて頂いた事で自然に妊娠出来たのだと思います。

出産も4時間弱の超安産で、完全母乳で育てる事が出来ています。

これも、こつこつと続けた漢方のおかげです。

最近基礎体温をつけ始めましたが、低温が続いています。

母乳中はしかたのないことだと思いますが。。。

息子が1歳半になるころまでは、母乳を続けたいと考えておりますが、

その後二人目も出来たらなぁと希望しております。

その為に今から出来る体作りがあれば、またお願いしたいと思います。

その際には是非よろしくお願い致します。

先生もお体を大切にお過ごしくださいませ。

土屋薬局からはアルバムをお贈りさせて頂きました。

Hさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

○コラムを作成しての感想

このお客様は、多嚢胞性卵巣(PCOS)といって

排卵無月経になりやすかったり、

排卵障害になりやすく、しばし不妊症の原因の一つになります。

中医学的には、多嚢胞卵巣の原因として、

痰湿(たんしつ)があると認識しています。

通常の人よりも、舌ベロの苔が多ければ

痰湿(たんしつ)といって、去痰(きょたん)の方法で

体の内側をインナーデトックスする感じで漢方を選んでいきます。

薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

Hさまにお送りするお写真

Imgp5602

<2010年4月29日 東根市・堂ノ前公園 「桜満開」>

Imgp5609

今が山形は花盛りです。

Hさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

末永くお幸せに。(^^)