土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

仙台市、福島県郡山市、また山形県内では庄内地方の鶴岡からもご来店頂きました。いよいよ来週は中国の南通研修、痺証ツアーが始まります。

こんばんは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日の土曜日、2014年9月6日は午前中からお客様の漢方相談が続き、一日とも非常に明るい店内でした。

地元の冠元顆粒愛好家の3人組の仲良しの女性のお客様たちや、遠く県外からの真剣な漢方相談も多かったです。

仙台市福島県郡山市、また山形県内では庄内地方の鶴岡からもご来店頂きました。

この場をお借りしまして、お礼を申し上げます。

昨日は流産後の漢方相談、流産にならない安胎の漢方相談を考えていたのですが、今日のテーマは「子宮内膜症の方のご懐妊」です。

ニキビが綺麗になって顎(あご)がスッキリしたそうですから陽毒(ようどく)、陽熱(ようねつ)は解消されているのであともう一歩ではないかなどと、いろいろと考えています。

深淵な漢方相談です。

昨夜は仙台で20時から22時半までイスクラ産業さんと南東北中医薬研究会の宮城県福島県の先生方と会議をして、今朝は5時半起きの東根着7時で、9時から漢方相談を元気にこなしました。

わたくしはきっと体力があると思います。

早発閉経の漢方相談も真摯に真剣に応じています。

うーん、卵が育ってうまく採卵につながればなあ、、、などと思いつつ、いつもの養血調経、補腎精、補腎精(ダブルで補腎を強力にしています。祝先生魂です)に弓帰調血飲第一加減を証をみてお勧めしたのですが、効いてくれるといいなあ、、とかいろいろ思っています。

Img_19370906

<2014年9月6日>

今回は土屋薬局の景品人気がありました。

マルチトングセット

Img_19380906

漢方薬のお客さま、一定の金額を購入されるとプレゼントされるらしいですよ。

今日から始まりました。

子宮筋腫のお客様も「娘の一人暮らしにピッタリ」と喜んでいました。

Img_19400906

うーん、便利で凄いです。

ではでは、みなさま御機嫌ようです。

いよいよ来週は中国の南通研修、痺証ツアーが始まります。

それまで精一杯漢方相談していきます。