土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

ソウタンの花 2015

0260903

<2015年9月3日 わが家の敷地>

今日、ふと目を開けるとソウタンの花が開いていました。

妻がお茶の先生から頂戴したものです。

今年は鉢植えを地植えにしています。

過去のソウタンの花は、こちらのコラムたちにも登場させています。

2014.09.30 

漢方体験談:中学生のときから生理痛が辛く、子宮内膜症がありました。生まれてきた女の子は、本当に先生に言われたとおりに髪の毛フサフサでした!

2014.09.10

「妊娠しました、4週目です」と早い展開に驚きましたが安胎のお守りの犬のマスコットを進呈させて頂きました。

2014.10.10

漢方体験談:手首の痛みが楽になりました。背中から左腕、指先にかけて針を刺したような痛みも楽になりました。

2014.09.13

本日13日(土)午後からは山形から成田空港へ移動を開始します。明日の14日には中国に降り立っています。

もしよろしければ過去のバックナンバーもご覧になって頂ければ、「ソウタン2014」が見れます。

昨年は中国の南通市に9月に研修に行っていたのですね。

旅行記、研修記録も中途半端で中断している感じがします。→中医痺証専門講座「南通研修」への道

さてさて

0270903

ソウタンの花は今年も可憐に咲いています。

今日、ネットで調べたらムクゲでソウタンという品種のようですね。

表千家裏千家のお父さんであり、利休の孫であった宗旦(そうたん)が愛したムクゲの品種をソウタンと言うらしいです。

さすがに茶花でございます。

0280903

ではでは、みなさま良い季節をお過ごしくださいませ。

ソウタンの花は愛らしく、可愛らしく素敵です。