親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

仙台での漢方・不妊症周期療法の勉強会

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

4月24日は仙台で南東北中医薬研究会の漢方定例会がありました。

私の住むところは山形県東根市なので国道48号線を通り、宮城県仙台市に向かいます。

宮城県作並温泉の桜並木

<2016年4月24日 宮城県作並温泉

山形から48号線を通って毎年のこの時期の楽しみは「桜」の開花です。

関山峠や山々の山桜の風景に心を奪われていると、宮城県作並温泉の桜並木を通りました。

妻が車を運転してくれましたので、助手席からの撮影になります。

宮城県作並温泉の桜並木

宮城県作並温泉の桜並木

今年も48号線の桜を観れて大満足です。

来年の作並の桜も今から楽しみです。

鎌倉山、通称「ゴリラ山」

48号線の道中は鎌倉山、通称「ゴリラ山」の新緑も綺麗でした。

仙台市内は欅の新芽が定禅寺通りを彩ります。

第2回目の薬局店頭での漢方薬、中成薬を用いた不妊症周期療法の解説シリーズ

<2016年4月24日>

「仙台での漢方・不妊症周期療法の勉強会」

東京から元イスクラ産業の中医師の河野康文先生を仙台市にお招きしての第2回目の薬局店頭での漢方薬、中成薬を用いた不妊症周期療法の解説シリーズです。

年に2回、3年計画で全6回のうちの今年が最終の2回目でした。

河野先生が東京のイスクラ産業による中医学研修塾、高円寺塾を開いていたときは、河野先生は40代だったそうです。

その頃からもう20数年経過して、いまだに恩師として中医学を教えてもらっていますので嬉しいです。

漢方の不妊症周期療法の表紙

今回は、

1)妊娠成立に必要な条件と不妊の原因

2)子宝漢方相談カードの使い方(続き)

3)漢方薬の周期療法(続き)

4)不妊症の実際の東京でのイスクラ漢方薬局さんで河野先生が受け持った症例から学ぶ

漢方では、河野先生の不妊症における得意な漢方処方や婦人科の漢方薬の使い方などを教えて頂きました。

前回は「不妊症における漢方薬局の役割」です。

今後とも最新の西洋医学、また東京の漢方薬局での不妊症治療の事情のことなど勉学して情報収集にも力を入れていきたいです。

<一人一人の体質は違いますので詳しくはご相談ください>

薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎との漢方相談では「ちょっとした会話が東洋医学の視点から役立つとか、面白い、励みになる」というお客さまがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

顔色や声などとても大事な漢方相談の情報です。

土屋幸太郎のご挨拶です。

龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた

お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。

平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。

遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。

「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました

土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>

不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真

壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。

ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。

土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市河北町天童市寒河江市山形市仙台市から来店しやすいです。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。

子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形

[E:cherry]

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

お問い合わせは、送信フォームもございます。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

[E:cherry]

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

抹茶パフェです

仙台ではパフェを食べました。

エスパルが再開発され、すっかり東京丸の内のような感じでした。

ものすごく頑張っていました。

パフェも美味しかったです。